ニュース
» 2020年10月17日 10時00分 公開

「多分世界一のバカ」 猫ちゃんの天然すぎる行動に飼い主から愛のあるツッコミが入ってしまう

答え:物理的に無理。

[カタクリコ,ねとらぼ]

 狭いところに入りたがるのは猫さんの習性ですが、絶対に無理なサイズの箱に入ろうとする猫さんの動画がTwitterに投稿され、その天然なかわいさが話題になっています。



 部屋に落ちている空き箱に入りたい茶トラ猫の「茶太郎」くん。でもその箱のサイズにちょっと問題が。茶太郎くんが入りたいのはティッシュの空き箱なのですが、それは茶太郎くんの身体の半分以下の大きさなんです……! 絶対に入れるはずのない箱に挑む茶太郎くんはなんとか頭を入れますが、それ以上はどうしても入りません。


ALT 部屋に落ちている箱を見つけた「茶太郎」くん
ALT 絶対に入りたい猫
ALT vs.絶対に入れないサイズの箱
ALT ふぁいっ!

 茶太郎くんは一度頭を抜くも、果敢にも再チャレンジ! 今度は箱を頭で壁際まで追いかけていき、頭をぐいっと突っ込んでみますが、やっぱり全然入りません。そして頭だけすっぽりハマってしまい、少し慌てたのか、ブンブンと頭にハマった箱を振り回す茶太郎くん。天然かわいい……!  


ALT 再チャレンジ!
ALT 箱まてまて
ALT 追い詰めて……
ALT えいや!
ALT あわわわ

 そして無事に箱から頭が抜けると、「なんで入れないのかニャー?」と言わんばかりに、もう一度箱をチラリと見る茶太郎くん。いや、このサイズは絶対に無理だよ……?


ALT 「なんで入れないのかニャー?」

 この様子に飼い主のちーな@ぽち (@_Alber_tina)さんは「多分世界一バカ」と愛のあるツッコミ。それに対しコメント欄では「世界一かわいい」や「でも世界一幸せだと思う」といった声や、「世界第2位飼ってます」「世界第3位飼ってます」といった、同様に小さい箱に入ろうとする天然な猫さんの姿が競って寄せられています。まさにおバカな子ほどかわいいといったところでしょうか。みんなにとってもかわいい癒やしを提供してくれた茶太郎くんなのでした。



画像提供:ちーな@ぽち (@_Alber_tina)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然