ニュース
» 2020年10月23日 19時00分 公開

ハンバーガーちゃん「フィットボクシング2」体験日記 「人様の会議室でかいていい量じゃない汗かいた…」(1/2 ページ)

発売前の「Fit Boxing 2(フィットボクシング2)」をハンバーガーちゃんが遊びました。

[ハンバーガー,ねとらぼ]

 リズムゲーム感覚でボクササイズを楽しめるNintendo Switch用ソフト「Fit Boxing 2(フィットボクシング2)」が12月3日に登場します。同じくSwitch向けに発売された前作は「インストラクターの声優が豪華」「想像以上にキッツイ」とSNSで口コミが広がり、異例のジワ売れで累計100万本を突破した人気タイトルです。

 そんな「Fit Boxing 2」をTwitterで人気の女の子・ハンバーガーちゃんに先行体験してもらいました。

ハンバーガーちゃん

ハンバーガー(@HundredBurger)の漫画「ハンバーガーちゃん日記」に登場する女子高生。作者本人のアバターなのか、独立した人格を持つキャラクターなのか、みんなよく分かっていない。ダイエットを決意した瞬間、誤配送のピザが家に届いた。





ねとらぼコメント

 前作もプレイ済みだったハンバーガーちゃん。2P目の三段ぶち抜きがかわいいですね。「べつに販売元からお金貰ってないので自由に描いてください」とお願いしたところ、しっかり目に自由な感想が返ってきました。あの背景、本当に何?


受刑者が見る夢みたいな背景(PVより

 前作「Fit Boxing」といえば、早見沙織さん/中村悠一さん/上坂すみれさん/小清水亜美さん/田中敦子さん/大塚明夫さん――と豪華声優陣がパンチを褒めてくれるオタク需要も人気の一因でした。「2」ではさらに釘宮理恵さん/石田彰さん/鬼頭明里さんが参加。漫画でも華麗な即堕ち2コマを披露しています。

 経験者目線の感想としては、UIが見やすくなり、より細かい設定が可能になっていたとのこと。毎日続けたいゲームだけに、こうした快適さの向上はうれしいですね。

 なお、当初は「ねとらぼ」会議室で観衆のなか体験してもらう案も進行していたのですが、大人の事情でソロプレイになりました。尊厳を守れてよかったです。

 Twitterに公開されている本家ハンバーガーちゃん日記では、ダイエットの様子もたびたび描かれています。過去の日記もあわせてご覧ください。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響