ニュース
» 2020年10月23日 22時00分 公開

飼い主「思っていたのと違う!」 猫の“思わぬ芸”に困惑した飼い主の漫画に癒やされる

そんなネコちゃんもすごいしかわいい。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 足をトントンするとスリスリと体を寄せてくるネコちゃんの漫画がInstagramに投稿されています。


「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 トントン→スリスリの芸がかわいい



「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 トントントンで力強いスリスリ

「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 遠くにいても駆けつけるクルッポーくん

 膝をトントンと叩いているのは飼い主である各駅ノミ(@kakuekinomi)さん。旦那さんとネコちゃん2匹と暮らしています。各駅さんによると、足をトントントンと叩くとネコの「クルッポー」くんが足にスリスリと体を寄せてくれるそうです。遠くにいても寝ていなければ駆けつけてスリスリするクルッポーくん。偶然かと思えば成功率90%とのこと。


「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 タロウさんにも共有

「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 タロウさんもトライ

 各駅さんはクルッポーくんの行動を旦那さんのタロウさんに話しました。「すごいじゃん!」とタロウさんも感心。早速タロウさんもクルッポーくんの技を見るべく足をトントントンと叩きます。しかし……。


「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 スリスリした先は各駅さんの足

「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 「ん?」

「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 間違えちゃったのかな……?

 クルッポーくんが駆け寄りスリスリした先は各駅さんの足でした。スリスリはありましたが間違えてしまったかもしれません。タロウさんはクルッポーくんを抱き上げてトントンしたのは自分であると伝えます。そしてリトライ!


「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 もう一度トライ!

「思っていたのとちがう! 猫の芸の話」 間違えていなかったようです

 気を取り直して再度足をトントントン。しかしクルッポーくんが向かったのはやはり各駅さんの足でした。どうやらクルッポーくんは、足が叩かれたら各駅さんの足にスリスリする、とプログラムされてしまったようです。予想とは違うクルッポーくんの反応でしたが、スリスリされる各駅さんにとってはたまらないかわいさですよね!

 各駅ノミさんのInstagram(@kakuekinomi)では、クルッポーくんやクルッポーくんの姉である「ムームー」ちゃんとのほっこりする日常がエッセイ漫画で投稿されています。また、ブログ「各駅停車のノミさん」ではネコちゃんの漫画はもちろん、さまざまな日常漫画も公開中です!

「猫のきょうだい愛の話」


「猫のきょうだい愛の話」 「猫のきょうだい愛の話」

「猫のきょうだい愛の話」 クルッポーくんの病院 1匹で残すことが心配でムームーちゃんも一緒に行きました

「猫のきょうだい愛の話」 クルッポーくんは1匹で診察室に

「猫のきょうだい愛の話」 クルッポーくんは震えていました

「猫のきょうだい愛の話」 診察室からはクルッポーくんの鳴き声が響きます 

「猫のきょうだい愛の話」 するとクルッポーくんの声に応えるようにムームーちゃんも叫びはじめました

「猫のきょうだい愛の話」 「クルちゃん」と呼びかけるように必死なムームーちゃんの声

「猫のきょうだい愛の話」 2匹の声を聞きながら各駅さんご夫婦は静かに涙しました

「猫のきょうだい愛の話」 帰りはずっと震えるクルッポーくんを落ち着かせてくれたムームーちゃん

画像提供:各駅ノミ(@kakuekinomi)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ