ニュース
» 2020年10月26日 15時08分 公開

「入院していたことも全く覚えてません」 SHEILA、くも膜下出血の後遺症で人生が激変も……久々の晴れやかな笑み(1/2 ページ)

2019年5月末にくも膜下出血で緊急手術を受けたSHEILAさん。

[百合野綾,ねとらぼ]

 くも膜下出血で療養しているタレントのSHEILAさんが10月25日、セルフィーで写った笑顔のショットをInstagramで公開。後遺症の症状や現在の生活について、赤裸々に明かしています。

SHEILA くも膜下出血 後遺症 近況報告したSHEILAさん(画像はSHEILA Instagramから)

 2019年5月末にくも膜下出血で緊急手術を受けたSHEILAさん。手術から約7カ月後に初めて更新されたInstagramでは、「辛すぎて何もできなかった」「片目が見えない、歩けない、ひとりでトイレに行けない」など後遺症に苦しんでいることや、リハビリに取り組んでいることを報告していました。

 この日の投稿では「ながーい間、美容院に行ってません」と明かし、「入院していたことも全く覚えてません」と記憶障害に悩まされていることを告白。そして「くも膜下になってから私の人生は変わりました」と生活が激変したことをつづっています。

 現在は「仕事関係は全て辞めました」と報告しており「子供達と旦那さんと毎日一緒にいられるのが今は幸せで大事なんです」と家族との時間を大切にしているようで、リハビリ以外では、ほとんど家で過ごしているそうです。

 さらには「不思議とお茶も旅もしたくありません」「口が痛いのが辛いです。食べれない」「パワーもでない」「#右目 #が #見えない」とあらゆる症状を挙げた一方で、今やりたいことについては「自分で歩いて散歩です。ハニーが一緒なら尚嬉しい」とウオーキングへの意欲を見せていました。

SHEILA くも膜下出血 後遺症 リハビリする様子(画像はSHEILA Instagramから)

 SHEILAさんの近況報告に、ファンからは「大丈夫、みんな味方ですよ」「一歩ずつでも歩みをやめない事が大切ですよね」「これからもずっと見守っています」など激励するコメントが殺到しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」