ニュース
» 2020年10月27日 11時50分 公開

「メルティーキッス」×新垣結衣の過去CMが一挙配信 10年間不変の“ガッキースマイル”がファンの心を溶かしてしまう (1/2)

やっぱりガッキーなんだよなぁ。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 明治のチョコレートブランド「メルティーキッス」は、新垣結衣さんのテレビCM出演10周年を記念した特別サイトを10月27日から公開。新垣さんが初出演を果たした2011年から、直近にあたる2020年までのCMに加え、6日に放送された10周年記念特別CMも視聴可能となっています。あのときのガッキーをまた見られるのか……!

新垣結衣 ガッキー CM メルティーキッス 「メルティーキッス」×新垣結衣さんの10周年記念ビジュアル

 「彼女と歌い歩んだ10年の軌跡」と銘打たれた同サイトでは、放送当時23歳だった新垣さんが雪降る広場に大の字となって堂々とした歌声を聞かせる「冬のkiss」篇(2011年)を皮切りに、ゴールドのイルミネーション演出がロマンティックな雰囲気を醸し出す「光の動物」篇(2015年)、雪だるまとの共演に思わずほっこりする「雪だるまからの贈り物」篇(2017年)など、冬の風物詩となったCM計10本を配信。時間が流れても変わることのない新垣さんのはつらつとした笑顔と再会できるようになっています。雪の天使がいっぱい!

新垣結衣 ガッキー CM メルティーキッス 2015年の「光の動物」篇
新垣結衣 ガッキー CM メルティーキッス 2017年の「雪だるまからの贈り物」篇

 1回だけ放送されたことが話題を呼んだ特別CMも今回公開。「冬のキッスは 雪のような口どけ」でおなじみの作中歌に合わせて、過去10年分のCM場面をテンポよくつないでいき、「冬のkiss」篇での印象的な一言「って感じ?」でラストを締めくくるという、同ブランドと新垣さんが築き上げてきた歴史の集大成ともいえる内容となっています。

新垣結衣 ガッキー CM メルティーキッス 2011年の「冬のkiss」篇でラストに

 特別サイト開設に併せ、新垣さんもスペシャルメッセージを公開。「とにかくたくさん雪に降られたなという思い出があります」と、雪づくしだった10年間を振り返るとともに、一つの節目を迎えた「メルティーキッス」CMに「これからまたどう変化していくのか、また変化しないのか、これからすごく楽しみです」と大きな期待を寄せています。

 過去10年分の新垣さんと出会える特別サイトを知ったファンからは、「何年経っても可愛いとかやっぱガッキーしか勝たん」「改めて見るとやっぱり神だな…」「透明感が消えないガッキー無敵だわ」と、“ガッキー無双”ぶりに感動する声が続々上がっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ