ニュース
» 2020年10月28日 14時08分 公開

加藤紗里、匿名アンチへの“発信者情報開示請求”を報告 「君たちがしてる行為は『心の人殺し』です」

2日前には、アンチへ警告していた加藤さん。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの加藤紗里さんが10月28日にInstagramストーリーズを更新。加藤さんは以前から匿名アカウントからの誹謗(ひぼう)中傷に悩んでおり、今回、発信者情報開示請求に踏み切ったことを報告しています。

加藤紗里 裁判 開示請求 アンチ 誹謗中傷 IP情報開示請求を報告した加藤さん(画像は加藤紗里Instagramから)

 「今日さっそく仕事後に開示請求の申し立てしてきたよん」と、匿名アカウントの発信者情報の開示請求をしたことを報告した加藤さん。以前からInstagramや自身のYouTubeチャンネル「加藤紗里【情熱的に欲張りで美しく】」へ「根拠もない嘘の話や悪口や嫌がらせ」が相次いでいたため、26日には、誹謗中傷を繰り返す匿名アカウントに対して「これからあまりにひどいアンチに関してはIP情報開示していきますね」と警告していました。

加藤紗里 裁判 開示請求 アンチ 誹謗中傷 アンチへ警告した2日の投稿(画像は加藤紗里Instagramから)

 その際、批判が集まりやすい自身の歯に衣着せない発言については「忖度なく言いたいことホントのことゆってるだけなの」「炎上商法なつもりないからね」とコメントし、「自分の大切な人が傷つけられたらどうゆう気持ちですか??」と疑問を投げかける言葉も。「君たちがしてる行為は『心の人殺し』です」「お金と時間をかけてでも君たちを地獄に送ってあげる」「簡単に犯した罪の大きさを、、、覚悟しといてね」ときっぱり伝えていました。

 加藤さんは2019年9月に結婚し、2020年1月に離婚していたことを発表した後、4月には第1子となる長女を出産。最近は子育てに奮闘する中で、娘の離乳食を手作りしないと発言したことがきっかけとなり、多くの批判に加えて誹謗中傷も寄せられていました。

加藤紗里 裁判 開示請求 アンチ 誹謗中傷 娘のりりちゃんとの2ショット(画像は加藤紗里Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.