ニュース
» 2020年10月28日 19時00分 公開

鬼滅の刃仕様の痛車がずらり 神戸「第5回かみこす!」痛車まとめ第1弾 シンフォギアや艦これなど(1/3 ページ)

鬼滅空間がすばらしい

[だい,ねとらぼ]

 2020年10月10日・11日に、兵庫県神戸市で野外サブカルイベント「第5回かみこす!」(以下かみこす!)が開催されました。

 会場で見かけた痛車の写真まとめ第1弾。今回は劇場作品が大ヒット上映中のアニメ「鬼滅の刃」のほか、「戦姫絶唱シンフォギア」「艦これ」などの痛車を紹介していきます。

ライター/だい

アニメや漫画、コスプレ、痛車などを扱うブログ「なんだかおもしろい」管理人。日本だけでなく、東南アジアや北米、欧州など海外のオタクイベントも積極的に取材。カメラ好き。 Twitter (@nandakaomo)


痛車の世界でも大人気「鬼滅の刃」仕様がずらり

痛車 かみこす! 「鬼滅の刃」仕様のダイハツ ハイゼットカーゴ

 会場では、劇場作品の大ヒットで話題になっているアニメ「鬼滅の刃」仕様の痛車が注目を集めていました。老若男女に人気で、特に子どもからの人気が高く、「炭治郎だ!」「禰豆子!」と喜ぶ姿を見かけました。

痛車 かみこす!
痛車 かみこす!

 周辺には「鬼滅の刃」コスプレイヤーも集まり、撮影や鬼滅トークを楽しんでいるようでした。

 特にたくさんの鬼滅キャラでラッピングしたダイハツ ハイゼットカーゴは、外観だけでなく内装までこだわり抜いたこだわりの痛車。ラゲッジはいたるところに「鬼滅の刃」グッズがおかれ、さらには畳や暖簾など、「鬼滅の刃」の世界観をイメージした和風空間に仕上げられていました。

痛車 かみこす! ラッピングだけでなく内装にもこだわり

 胡蝶カナエ、胡蝶しのぶ、栗花落カナヲの胡蝶三姉妹がラッピングされたダイハツ ミラ、嘴平伊之助仕様のホンダ ライフと並び、たくさんの作品のファンから注目を集めていました。

痛車 かみこす! 「鬼滅の刃」胡蝶三姉妹仕様のダイハツ ミラ
痛車 かみこす!
痛車 かみこす!
痛車 かみこす! 「鬼滅の刃」嘴平伊之助仕様のホンダ ライフ
痛車 かみこす!

 会場ではほかに、「戦姫絶唱シンフォギア」「艦これ」「東方Project」「ラブライブ!サンシャイン!!」などの痛車が見られました。中には社用車として使われている強アルカリイオン電解水「Aides(アイデス)」オリジナル擬人化痛車から、実際にサーキットのレースにも参戦している「Tokyo 7th シスターズ」仕様のカートといった一風変わった痛車の姿もありました。

痛車 かみこす! 「戦姫絶唱シンフォギア」暁切歌と月読調仕様のスズキ スイフトスポーツ
痛車 かみこす!
痛車 かみこす!
痛車 かみこす! 「艦隊これくしょん -艦これ-」照月仕様のスズキ アルトワークス
痛車 かみこす!
痛車 かみこす!
痛車 かみこす! 強アルカリイオン電解水「Aides(アイデス)」擬人化痛車。これがガチの社用車…!
痛車 かみこす!
痛車 かみこす!
痛車 かみこす! 「Tokyo 7th シスターズ」仕様のカート
痛車 かみこす!
痛車 かみこす!
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響