ニュース
» 2020年10月30日 12時45分 公開

映画「あの頃。」松浦亜弥役に後輩・山崎夢羽 あややの再来と評判の逸材抜てき

松坂桃李さんがハロヲタを演じる主演作。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 2000年代初頭のハロー!プロジェクトオタク=ハロヲタを描く青春映画「あの頃。」に、現役ハロプロアイドル「BEYOOOOONDS」の山崎夢羽さん(「崎」はたつさき)の出演が決定。当時ハロプロで活躍していた松浦亜弥さん役を演じることが発表されました。これまで容姿が似ていると取り沙汰されることも多かっただけにハロヲタも納得のキャスティングとなりました。

ハロー!プロジェクト オタク ハロヲタ 映画 あの頃 BEYOOOOONDS 山崎夢羽 松浦亜弥 あやや 劔樹人 男子かしまし物語 松坂桃李 山崎夢羽さん(画像はBEYOOOOONDS公式Instagramから)

 「あの頃。」は自身もハロヲタのベーシスト兼漫画家、劔樹人さんによる自伝的コミックエッセイ『あの頃。男子かしまし物語』を原作とした青春映画。2000年代初頭を舞台に、劔さんの役を松坂桃李さんが演じています。

 映画化にあたり、劔さんは自身がハロプロにハマるきっかけとなったミューズ・松浦さんのキャスティングには並々ならぬこだわりをみせており、「松浦亜弥さん役だけは、後輩のハロメンが演じないと話にならない」とTwitterで力説。制作サイドに口は出すまいとしつつ「運のいいことにちょっと似てる人がいるんです!!」とハロヲタ間では松浦さん似の後輩として評判だった山崎さんをさりげなくプッシュした結果のキャスティングであるとばらしています。やりおる。

ハロー!プロジェクト オタク ハロヲタ 映画 あの頃 BEYOOOOONDS 山崎夢羽 松浦亜弥 あやや 劔樹人 男子かしまし物語 松坂桃李 松浦亜弥さん(画像はAmazon.co.jpから)

 山崎さんは公式サイトを通じ「本物のアイドル」と称する大先輩を演じることに「こんなに嬉しいなということはない」とコメントを発表。なお劔さん役を演じる主演の松坂さんにとって松浦さんは、同じ中学を2学年違いで卒業したリアル先輩。そのため撮影現場では14歳下の山崎さん相手に「松浦先輩だ!!」と驚いていたことを劔さんがTwitterで明かしています。今泉力哉監督としても意図したキャスティングではなかったようで、意外な縁に「そんなことある!?!?」と盛大に突っ込んでいます。あるんだね。


 あやや役決定のニュースに、Twitterでは松浦さんの名前がトレンド入り。2013年にw-inds.の橘慶太さんと結婚し翌年に第1子を出産して以来、表舞台から遠ざかっているため「あやや何してるのかなぁ」と思いをはせ「史上最強の本当のアイドルは、あややだけ!」「松浦亜弥マジで伝説」と2020年になっても力説する根強いファンが数多く見られました。

 原作の映画化が決定した時点で松浦さん役のキャスティングは話題になっており、ハロヲタは「これは良い人選」「キャスティングはもう文句なし」と納得。「『松浦亜弥の再来』とも言われている山崎夢羽(ゆはね)があやや役にキャスティング!」「『あやや役は山崎夢羽さんしかいない!』と盛り上がっていた印象があるので、本当に良かった」と公式の“わかっている”対応に胸をなで下ろしています。またこれ幸いと「ゆはねちゃんの歌とダンス最高なんだよ」「これを機にハロプロ末っ子グループBEYOOOOONDSがより広まってほしい」と早速布教を始める熱心なオタクたちの姿も見られました。

恋する女の子たちをメンバーが演じた「眼鏡の男の子」

 BEYOOOOONDSは2018年に結成されたハロプロの末っ子グループ。翌年8月に「眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist」でメジャーデビューを果たし、第61回「輝く!日本レコード大賞」で最優秀新人賞を獲得しました。12人のメンバーが持つ豊かな個性を生かしたコミカルな楽曲が持ち味で、ストーリー仕立てのミュージックビデオは見応えがある作品となっています。

関連キーワード

映画 | Twitter | Instagram | オタク | アイドル | 後輩 | 原作 | 自伝


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10