ニュース
» 2020年11月02日 10時39分 公開

片岡愛之助、“ほん怖”オフショットに「大人の寸法では無い」何かが写り込む マネジャー「ふと見たら人が居たのに……」

はっきり写り込んでいるのは一体……。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが11月1日にブログを更新。出演したオムニバスホラードラマ「ほんとにあった怖い話 2020特別編」(以下、ほん怖)の撮影現場で撮られた上白石萌音さんとのオフショットに、小さな人影のようなものが写り込んでたことを報告しています。

片岡愛之助 ほんとにあった怖い話 ほん怖 心霊写真 写ってる ほん怖の撮影現場で撮られた上白石さんとのオフショット(画像は片岡愛之助オフィシャルブログから)

 10月31日のほん怖放送に際して、同作内の短編「あかずの間」に出演していることを伝えるとともに共演している上白石さんとの和やかな2ショットを投稿していた片岡さん。この時点では、片岡さんもコメントを寄せていたファンも写真の違和感に気付いていなかったようですが、写真を見た妻の藤原紀香さんが写り込んでいる何かの存在に気付いたそうで、11月1日のエントリでは藤原さんから「写ってるやん!!」と教えてもらったことを報告しています。

片岡愛之助 ほんとにあった怖い話 ほん怖 心霊写真 写ってる 藤原さんと片岡さんの2ショット(画像は片岡愛之助オフィシャルブログから)

 件の写真をよく見てみると、上白石さんの背後、写真の左端に近い部分に小さな人影のようなものが写り込んでおり、片岡さんは「背がかなり低く恐らく大人の寸法では無いですよね、しかも顔が、、、」と推考。さらに、その人影が写り込んでいるところは、撮影現場に到着してすぐにマネジャーから「ふと見たら人が居たのに、次にもう一度見たら廊下にも部屋にも誰も居なかった」といわれた場所だったとも告白。「信じるか信じないかはあなた次第です」と意味深な言葉で締めていました。怖……!

片岡愛之助 ほんとにあった怖い話 ほん怖 心霊写真 写ってる 小さな人影がばっちり写ってる……(画像は片岡愛之助オフィシャルブログから)

 ファンからは「え? え? 私も全然気付きませんでした」「まさに本当にあった怖いはなしですわ〜」と驚く声とともに、「座敷童子だったら縁起がいいんですけど…」「これ、座敷童ではないですか?」と、一つの可能性を示す声も届いていました。

関連キーワード

片岡愛之助 | 写真 | 撮影 | 俳優


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.