連載
» 2020年11月02日 20時45分 公開

【漫画】生き抜け!OLオノ子ちゃん:契約が取れないとき、必要なのは「根性」「気合」ですか?

圧だけで契約は取れぬ!

[荘田茜,ねとらぼ]

 普通の会社で働く、普通のOL、オノ子ちゃん。オノ子ちゃんと同じように、いつもゾンビになりつつ働いている営業の先輩は、今日も圧をかけられているようです……。

オノ子ちゃん
オノ子ちゃん
オノ子ちゃん
オノ子ちゃん

 「根性見せてみろ!」「なぜ契約取れないかわかるか? 気合が足らんからだ!」と今日も今日とてえらい人から詰められるゾンビ先輩。机で倒れている先輩に、オノ子ちゃんはそっと近づきます。

 オノ子ちゃんはバックオフィス業務ですが、仕事をする中で他社の同業者からいろいろ会社の話が耳に入ってくることもよくあります。どうやらA社は周年事業でいろいろ企画をしていて、予算がある様子……! それを伝えた数日後、先輩はニコニコで帰社してきました。

 オノ子ちゃんの助け舟(?)によって、無事に契約が取れた先輩。オノ子ちゃんは経理の仕事に追われまくっていますが、なにはなくともよかった〜! 精神論でゴリゴリ詰めたり圧をかけたりするよりも、こういう何気ない一言のほうが結果につながることがあるんですよね。契約は圧だけでは成らず……!

【オノ子ちゃんの毎日を描く漫画「生き抜け!OLオノ子ちゃん」は、次回11月15日に更新です】

プロフィール

荘田茜:熊本県出身、東京都在住。大学卒業後、事務職として派遣・嘱託・正社員……とさまざまな雇用形態での勤務を経験。2019年からは漫画家・イラストレーター。「オノ子ちゃんLINEスタンプ」発売中。 Twitter: @akane_soda / pixiv


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響