ニュース
» 2020年11月03日 15時41分 公開

「素敵すぎて言葉がでない……」 後藤真希による「炎」の表現力豊かなカバー歌唱に“アイドル時代以上”とファン感激

これが俺たちのゴマキだぁぁぁ!

[辻英実,ねとらぼ]

 元モーニング娘。の後藤真希さんが11月1日、初めての“歌ってみた”動画を自身のYouTubeチャンネルで公開。公開中の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌であるLiSAさんの楽曲「炎」をカバー歌唱しました。


 2011年12月4日に行われたラストライブ「G-Emotion FINAL ~for you~」を最後に、音楽活動を休止していた後藤さん。最近ではテレビでのステージパフォーマンスが目立ってきており、9月20日に放送された音楽番組「テレ東音楽祭2020秋」では、ソロデビュー曲「愛のバカやろう」の歌唱や、AKB48とコラボレーションでセンターとしてパフォーマンスをするなど、ファンを喜ばせていました。なお、12月20日にオンライン配信イベント「後藤真希 20th Anniversaty Special Online Event」で約9年ぶりとなるライブが予定されています。

 そんな後藤さんが初めて歌ってみた動画として選んだのは、「炎」。動画では、アイドル時代で培ってきた確かな歌唱力を感じさせる力強い歌声で、感情たっぷりに歌い上げています。最後には、「初めて“歌ってみた”動画させていただきました。みなさん、聴いていただいてありがとうございました」と、ファンへ感謝をコメントし、ニッコリと満足そうな笑顔も見せています。

後藤真希 炎 歌ってみた LiSA 鬼滅の刃 ゴマキのギルド 20th Anniversaty Special Online Event 歌唱中の横顔の美しさも話題に。(画像は後藤真希 公式YouTubeから)

 アイドル時代と変わらない透明感のある歌声が美しい後藤さんの“歌ってみた”動画に、ファンからは「素敵すぎて言葉がでない……」「切なさと奥深さを感じるのに、どこか温かくて、ごっちん本当に素敵です」「泣きそうになる……悲しみに寄り添ってくれるような声ですね」「歌唱力の凄さと、伸びのある声量が、アイドル時代以上と感じる」など、絶賛の声が続々。

後藤真希 炎 歌ってみた LiSA 鬼滅の刃 ゴマキのギルド 20th Anniversaty Special Online Event 最後はニッコリ笑顔でファンのハートを撃ち抜く。(画像は後藤真希 公式YouTubeから)

 また、13歳でモーニング娘。に3期生として加入した後藤さんのアイドル時代を思い返し、「真希ちゃんがデビューした時からのファンです。こうやってまた真希ちゃんが歌う姿がYouTubeで好きな時に何回も見れるなんてうれしいです」「ゴマキの炎聞いて小中学校ぐらいの時の懐かしさを感じた」「そうそう、この声! 私の小学生時代を彩った声」と、後藤さんの歌声を懐かしむファンもみられました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」