ニュース
» 2020年11月05日 08時30分 公開

犬「あそぼ〜!」カメラマン「撮影させて……」 ワンコたちにモフモフアタックされるお仕事風景がうらやましい

プロは流されません。それでも、めげずに誘うのです。

[みやはら由惟,ねとらぼ]

 ドッグランで、元気すぎるワンちゃん達にもみくちゃにされながらも、黙々とシャッターを切り続けるプロカメラマンさんの動画がTwitterに投稿され、話題になっています。



 プロカメラマンの湯山 繁さん。ドッグランカフェで芝生に腹ばいになり、ワンちゃん達の躍動感あふれる写真を撮ろうと、そのチャンスをうかがっています。

 しかし、被写体であるセントバーナードは湯山さんに興味津々。限界までお顔を近づけて、「なになに? どうしたの?」と確認に来ます。そしてそこに、チワワちゃんともう1匹のセントバーナードも参戦。「僕たちも撮ってよぉー!」「遊んでよぉー!」とばかりに、湯山さんの視野に入り込んでしまいます。


ALT あなたはだぁれ?


ALT 脇の下を通り抜けたり


ALT カメラの前をうろうろしてみたり

 あの手この手でかわいらしく「遊ぼう♪」と誘惑するワンコたちですが、湯山さんはお仕事中。頑張ってファインダーをのぞき続けます。これぞプロ根性……!


ALT プロは誘惑には負けません。


ALT お尻で遊ばれたって、写真を撮り続けるのです。

 投稿には、「この状況……ワンコに触らずカメラを持ち続ける精神力が凄いです」と仕事に励む湯山さんの姿勢に称賛のコメントが。また、そんな湯山さんを全く気にせずたわむれ続けるワンコたちのかわいらしさに「私だったら抱っこして頬ずりしちゃいます」「うらやましい!」とこの状況をうらやむ声も寄せられています。

 投稿主のキシイーヌ(@kishidog)さんは、ドッグランカフェを経営。Twitterには、愛犬の超大型犬セントバーナードのデイジーママとドーン君親子のカフェでの接客風景や日常生活を投稿しています。また、カメラマンの湯山 繁さんは、Youtube「ビーフォトチャンネル」Instagram(@shiromame_kun)で、自身が撮影したいきいきとしたワンコたちを投稿しています。











画像提供:キシイーヌ(@kishidog)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.