ニュース
» 2020年11月06日 17時30分 公開

ボークス、解散するアートクレイの事業継承を発表 「ファンド」など石粉粘土の製造販売を年内継承

「宝物」のような存在を謹んで譲受する、とコメントしました。

[関口雄太,ねとらぼ]

 模型やドール製造を手がけるボークスが、アートクレイの国内外事業を継承すると発表しました。

ボークス、「アートクレイ」事業継承を発表 「ファンド」など石粉粘土の製造販売を年内継承へ 「ファンド」「ニューファンド」など粘土製品

 アートクレイは1977年設立の粘土メーカー。「ファンド」や「ニューファンド」といった石粉粘土の製造と販売を手がけていました。加工がしやすいことから、フィギュア製作者に好まれていましたが、解散すると発表しています(当初は8月に解散予定でしたが、その後解散時期を延期しています)。

 ボークスは発表文で、「この『宝物』のようなアートクレイの存在を失うことは、関連業界のみならず、教育・文化的側面においてもその損失は大きい」と、事業継承への決意を語りました。

 アートクレイの解散が発表された当初、Twitterでは悲しむ声が多く出ていました。事業継承の発表を受けて「よかった」「うれしい」など、安堵の声が広がっています。

ボークス、「アートクレイ」事業継承を発表 「ファンド」など石粉粘土の製造販売を年内継承へ アートクレイ事業継承を発表(画像はボークスより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10