ニュース
» 2020年11月01日 21時00分 公開

「きゅうり」から包丁を作る → 抜群の切れ味なのになぜか土に還る不思議な包丁が完成圧倒的不審者の工房(1/2 ページ)

きゅうりで作った包丁でピクルスをスパスパ切る、狂気の動画です。

[Kikka,ねとらぼ]

 牛乳、ゼリー、鉱石など、予想もつかないような材料から“包丁”を作る「圧倒的不審者の極み!」さんが新作動画を投稿。今回はなんと「きゅうり」から「包丁」を作ります。


圧倒的不審者の極み 包丁 きゅうりで作った包丁

 新作は“犬”として人間に飼われているという“犬男”が主人公。手錠をかけられながらも、毎日与えられるきゅうりのヘタを食べてなんとか命をつないでいましたが、ふとテーブルをのぞくとそこには飼い主の食事らしき豪華なローストビーフが……。


圧倒的不審者の極み 包丁 不遇に怒りを爆発させた犬男……

 この環境に不満を爆発させた犬男は、カギを手に入れて手錠を外すことに成功。果たして飼い主の運命はどうなってしまうのでしょうか……。

 というわけで、今回使うのは犬男が毎日食べさせられていたきゅうりです。


圧倒的不審者の極み 包丁 今回使うのはきゅうり

 煮沸した瓶にスライスしたきゅうりと塩水を注入し、ヒーターで一定の温度に保つことでピクルスと副産物である植物性乳酸菌を生成。水素イオン濃度(Ph)を丁寧に測りながらそれを牛乳に加えると、フルフルのヨーグルトが完成しました。


圧倒的不審者の極み 包丁 塩水に漬けたきゅうりをヒーターで温めると

圧倒的不審者の極み 包丁 植物性乳酸菌ができた

圧倒的不審者の極み 包丁 牛乳に加えるとヨーグルトが完成。ちなみにめちゃくちゃまずいそうなので読者の皆さんは作らないよう注意

 続いて登場したのは生米です。きれいに洗ってから独特の調理法で炊きあげたお米をすりこぎで潰して潰して潰しまくると、すっかり立場が逆転し、“犬男に飼われている人間”から唾液を採取。潰したお米に加えてからさらにトウモロコシも加えて糖度をアップさせ、ペースト状になるまで潰していきます。


圧倒的不審者の極み 包丁 今回はトウモロコシも登場

圧倒的不審者の極み 包丁 高い糖度

 そこにきゅうりから作った植物性乳酸菌を注入し、超音波洗浄機を使ってひたすら超音波を当て続けると、今度は乳酸のもととなる液体ができました。それを手作りの木製遠心分離機にかけ、手動でぶんぶん回していきます。どうしてこんなに謎の器具を持っているのに、遠心分離機だけは自作なのか。


圧倒的不審者の極み 包丁 自作の遠心分離機

圧倒的不審者の極み 包丁 まさかの手動

 その後は乳酸のもととなる液体に活性炭を投入し、乳酸を吸着させてからアセトンを使って分離させることに成功。フライパンでじっくり加熱することにより、真っ黒でカッチカチのポリ乳酸が出来上がりました。


圧倒的不審者の極み 包丁 乳酸を吸着させた活性炭にアセトンを投入して分離させるところ

圧倒的不審者の極み 包丁 フライパンで熱するとポリ乳酸が真っ黒に

 後は薄く伸ばして固めたポリ乳酸をノコギリを使って成形し、ひたすら研いでいく作業です。最初は粒子が粗い砥石を使い、徐々に細かいものへと変えていくと、だんだんとポリ乳酸がつやつやし始め、切っ先も鋭くなってきました。


圧倒的不審者の極み 包丁 薄く伸ばして

圧倒的不審者の極み 包丁 砥石でひたすら研磨

 PLAとも呼ばれるポリ乳酸は、3Dプリンターの素材としてもよく知られるエコプラスチックで、近年注目を集めているもの。犬男は3Dプリンターを駆使してPLA製の持ち手を作ると、完成した刃に装着。最後は序盤に発酵させたピクルスをスパスパ切り付け、圧倒的不審者の極み!さんらしいエンディングを迎えました。


圧倒的不審者の極み 包丁 PLAを使って3Dプリンターで持ち手を制作

圧倒的不審者の極み 包丁 持ち手と合体

圧倒的不審者の極み 包丁 鋭い切っ先

圧倒的不審者の極み 包丁 ピクルスだってスパスパ切れる

 今回も素晴らしいアイデアで見事な包丁を作りあげた圧倒的不審者の極み!さん。ねとらぼ編集部が詳しいお話を伺ったところ、カギとなった乳酸のアイデアについて「最初は市販の乳酸菌飲料の乳酸を作ろうと何種類か試しましたが、上手く発酵できませんでした。そこで漬物の発酵をヒントに、きゅうりから乳酸菌を作ることを思いつきました。これは予想外に上手く行きました」と制作秘話を明かしてくれました。

 また乳酸菌が乳酸を作る過程については、「動画では見た目もあるので、乳酸菌のエサとして主にデンプン(米、とうもろこし)を使いましたが、本来は飲食店や食品工場から出た食品廃棄物と乳酸菌を混ぜて発酵することで乳酸を抽出できます。糖類を含んでいれば乳酸菌が乳酸を作ってくれます」とのこと。

 「自作の乳酸を抽出し、フライパンで加熱する過程で嗅ぎなれた使用中の3Dプリンターと同じ臭いがしたときは安堵の表情に変わった瞬間でした」と今回の作品を振り返りました。

 また動画の説明文では、「ポリ乳酸は土に埋めておくと分解されます」とコメントしていたこともあり、視聴者からは「つまりこの方法で作った包丁はその辺に捨てても分解されて無くなるから証拠隠滅になるから一部のユーザーに実用的」「なんのために何してんのか全くわからないのに観ちゃうよね」といった声が上がっているほか、海外の視聴者からも高い評価を得ています。

画像提供:圧倒的不審者の極み!さん

(Kikka)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/15/news091.jpg 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  2. /nl/articles/2208/14/news053.jpg HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  3. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  4. /nl/articles/2208/14/news015.jpg 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  5. /nl/articles/2208/14/news011.jpg マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  6. /nl/articles/2208/15/news030.jpg 犬「頭なめさせて!」父「なめないで!(汗)」 ゴールデンレトリバーと父の攻防がどっちも必死で笑っちゃう!
  7. /nl/articles/2208/14/news028.jpg 3年ぶりの夏コミだー! 台風を吹き飛ばすコスプレ旋風、100回目の開催を彩るコスプレイヤーさんを全力レポート
  8. /nl/articles/2208/13/news074.jpg AIが描いた「台風が直撃したコミケ」の画像が大惨事 床はじゃぶじゃぶ、散らばる本……
  9. /nl/articles/2208/14/news014.jpg 拾ったときはシャム猫柄だったのに→「気付いたら全身黒くなっていた」 保護猫のビフォーアフターに「どっちも好き!」の声
  10. /nl/articles/2208/14/news016.jpg 「笑えるくらいかわいい」「反則技」「耐えられない」 柴犬の“お耳ピョコン”が850万回再生突破、国内外で大反響!

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい