ニュース
» 2020年11月07日 10時30分 公開

「パパあそんでー!」→「……(ボサボサ)」 子育てを頑張るパパグンディの“4コマ漫画”みたいな展開がかわいい

もちもちかわいい。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 もちもちしたグンディの子どもがパパグンディの上に乗っかり、降りたあとはパパグンディがボサボサになっていた写真がかわいらしいです。



 写真を投稿したのはプレーリードッグカメラマン(@prairie_for_you)さん。プレーリードッグを中心にさまざまな動物の写真を投稿しています。今回の写真は「埼玉県こども動物自然公園」で暮らしている、2019年に日本初公開となったアトラスグンディ。グンディ同士で重なる特徴的な行動がかわいいと話題になりました。


重なるグンディたち 2匹同時に

重なるグンディたち 落ちないようにしっかりと

 プレーリードッグカメラマンさんが撮影したグンディも、子どもグンディがパパグンディに重なるように乗っています。子どもたちは今年8月に生まれました。重なる行為は社会的行動の一つといわれ、よくみられるそうです。もふもふモチモチなグンディが重なる姿はまさにきなこ餅。丸い体がよちよちと登る姿がたまらなくかわいいです。


重なるグンディたち もちっとしたグンディたち

重なるグンディたち パパがボサボサに……!

 パパグンディにペタリと重なる子どもたちのほほえましさはもちろん、それをじっと受け入れている親の姿にもときめきが止まりません。ひたすらまとめてかわいいグンディたち。子どもたちが降りてあと、パパグンディの毛はボサボサとやや逆立ちぎみになっていました。




 もちっとしたグンディたちは寄り添って重なったり、暖かい場所で目いっぱい伸びたりと自由きままに暮らしています。プレーリードッグカメラマンさんのTwitterアカウント(@prairie_for_you)ではプレーリードッグを中心に、グンディやシマリス、ミーアキャットなどのさまざまな動物の愛らしい写真を公開中です。







画像提供:プレーリードッグカメラマンさん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.