ニュース
» 2020年11月09日 13時24分 公開

比嘉愛未、“SNSとの向き合い方”に悩み告白 「評価を意識している所も、正直あった」と心の内つづる(1/2 ページ)

比嘉さん「正直な心をこの場所で表現していきたい」。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の比嘉愛未さんが11月8日、“SNSとの向き合い方”に迷っていたことをInstagramで告白。近ごろは周囲の評価を気にしている部分もあったそうですが、「自分を偽ったり、周りを気にし過ぎるのはもうやめよう」と原点回帰したことを明かしています。

比嘉愛未 SNS インスタ 評価 比嘉さん「一目惚れしたこのダリアに教えてもらったような気がします」(画像は比嘉愛未Instagramから)

 「実は少し前から、SNSとの向き合い方に迷っていました」と一輪のダリアの写真を添えて思いをつづった比嘉さん。SNSでは出演作の紹介やファンとの交流を楽しみつつも、「5年近く続けて来て、欲も出てき出し、評価を意識している所も、正直あった。。」とSNSの評価が数値として可視化されやすい側面にとらわれていた部分もあったようで、「でも原点回帰!! より、自分らしく。心がときめいた物や、正直な心をこの場所で表現していきたいと思います」と自分の心に正直な投稿にシフトチェンジしていくことを表明しています。

 比嘉さんは、「突然なに言ってんだ? って思うかもしれないけど笑 こういう性格なんです。思った事を伝えていかなきゃ」と自分の思いを言葉にすることを大切にしている様子。最後には、「一輪でも魅入ってしまうこの美しさ 嘘がなく、凛としててカッコ良い! こんな女性になれたらと憧れます」と一目惚れしたというダリアの花に女性としての理想像を重ねていました。

比嘉愛未 SNS インスタ 評価 比嘉さん(画像は比嘉愛未Instagramから)

 ファンからは、「その考え方とても素敵だと思います!」「ファンとしては、正直な愛未さんの想いを聞けて嬉しい限りです」「ありのままの比嘉さんを見せてください」「これからも比嘉さんらしい投稿たくさん待ってます!」など温かなコメントが多く寄せられています。

比嘉愛未 SNS インスタ 評価 ありのままでステキです(画像は比嘉愛未Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響