ニュース
» 2020年11月09日 15時00分 公開

うぉぉぉ「SL三重連」も計画! 東武「SL大樹」に元真岡鐵道のSLが仲間入り SL2機体制12月26日から (1/2)

「ボロッボロだったあの子」も2021年冬復元完了予定、車両番号が決まりました。

[呼んでる渋沢,ねとらぼ]

 東武鉄道が元真岡鐵道の「C11 325号機」を用い、12月26日からSL大樹をSL2機体制で運行すると発表。併せて、別途復元中のSL車両も車体番号を「C11 123」に決定したと告知しました。

東武 SL 大樹 日光 鬼怒川 C11 325号機(画像:東武鉄道)

 C11 325号機は真岡鐵道で2019年12月まで運行していた車両。2020年7月に東武鉄道が譲り受けて、東武線内で走れるよう整備を進めていました。

 SL大樹は鬼怒川エリアの人気観光列車ですが、SLは古い車両であるがゆえ既存C11 207号機の1機だけでは限界があり、年に数カ月間は検査と整備のために運行を停止していました。また、意図しない故障などもあり得ます。それを補佐するようにディーゼル機関車(DL)による「DL大樹」も運行しています(関連記事)

 2機目となるC11 325号機の投入により、SL大樹は念願だったSLの2機体制が実現。「年間を通してSLを楽しめるようになる」と期待が集まります。

 SL2機体制はまず、2020年12月26日と27日、2021年1月1日〜3日、1月9日〜11日に実施し、1日8本(!)のSL大樹を運行します。そして、2021年夏から毎日運転を予定します。

 運行開始に先駆けて、12月6日にC11 325号機とC11 207号機を連結した「SL重連」で特別運行します。おぉぉ!

東武 SL 大樹 日光 鬼怒川 既存C11 207号機との「重連」共演も楽しみ
東武 SL 大樹 日光 鬼怒川 SLのサポート役であるDE10型ディーゼル機関車(画像=左)や14系客車の活躍にも注目(画像:呼んでる渋沢)

「ボロッボロだったあの子」の車両番号も決定「C11 123号機」に 「黒い三重連」も想定

 また、2018年11月に譲り受け、「ぼろっぼろ」な状態から復元作業を進めていたSL車両(関連記事)は、車両番号が「C11 123号機」に決まりました。

 3機目のSL大樹として運行できると一定の目星が付いたと推測され、2021年冬に復元が完了する予定としています。

東武 SL 大樹 日光 鬼怒川 復元中のSL。かつて「江若鉄道C11 1」という車番だった

 C11 123とした車両番号は、2020年に東武鉄道が創立123周年を迎えること、また国内で(2020年現在)唯一同一形式のSLによる3機体制になることから「1→2→3(ホップ、ステップ、ジャンプ)」の飛躍と期待を込めたものだそうです。C11 123はかつて国鉄時代に存在し、愛知県と石川県、北海道で1930年代から1960年代にかけて活躍していた記録が残っていますが、現時点では廃車となっています。

 そして、東武鉄道はSL3機体制となった暁には「SL三重連」も計画しています。営業路線における日本でのSL三重連運行は2001年に大井川鐵道で運行したのが最後とされます。SLが3両並んでガッシュガッシュと走る姿……大迫力間違いなしの光景でしょう。今から楽しみですね。




【訂正 2020年11月11日10時】初出時、一部に説明が足りない記述がありました。お知らせいただきました読者の方、誠にありがとうございます。お詫びして訂正いたします

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」