ニュース
» 2020年11月11日 22時45分 公開

マニアックすぎるだろ 内田理央のドラゴンボールTシャツ、キャラ選びの癖がすごい(1/2 ページ)

カロニー……?

[小西菜穂,ねとらぼ]

 女優、モデルの内田理央さんが11月11日、『ドラゴンボール』愛あふれるファッションスナップをInstagramに投稿。どうやら『ドラゴンボールZ』のキャラらしいものの、一部のファンのみが「カロニーのTシャツをチョイスされてるとは!!!」「カロニーとかマニアックなとこをついてきたな」と納得するカオスとなっています。キャラ選びの癖がすごい。

内田理央 ドラゴンボール インスタ Instagram カロニー Tシャツ オタク 綾波レイ 「胸にカロニー」(画像は内田理央公式Instagramから)

 「胸にカロニー」と『ドラゴンボール』界でも名うての美形を、この日のコーディネートのポイントに挙げた内田さん。カロニーは『ドラゴンボールZ』のアニメ版のみに登場する、ミスターサタンの2番弟子で「はやてのカロニー」という異名を持つという知る人ぞ知るマイナーキャラ。“世界一の美形”を気取り、バラを使ったパフォーマンスで視聴者を困惑させた濃厚キャラが、内田さんに突き刺さってしまったというのでしょうか。


 いまでこそ筋金入りのオタクとして、アニメキャラをコーディネートのポイントにしたり、YouTubeや誌面で堂々とコスプレに挑戦している内田さんですが過去には葛藤も。趣味嗜好をオープンにするまで「強がってオタク卒業するって言って、スーパーポジティブお洒落ガール目指してやってきた」こともあったと1月にTwitterで告白。誰であれ自分の好きなものを「好き」と主張できる現代を「オタクという概念が消えかかってきてる素晴らしい世の中」と捉え、反省があって現在のようになったことを明かしていました。深い話だ。

内田理央 ドラゴンボール インスタ Instagram カロニー Tシャツ オタク 綾波レイ 「背中に綾波レイ」(画像は内田理央公式Instagramから)

 「お洒落なオタクが増えて」と時代の変化を喜ぶ内田さんですが、実際に内田さんのオタクファッションは大半のファンから「かわいい」「だーりおらしいチョイスで好きです」と受け入れられています。

 しかし今回ばかりはマイナーすぎるチョイスに「アニメだけのミスターサタンの弟子や」「サタンの二番弟子のカロニーだ!笑」と非常に説明的で親切なツッコミが続出。「何故カロニー(笑)」と通もうなり“分かっている”感を出しながら楽しんでいます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10