ニュース
» 2020年11月12日 07時00分 公開

“脱酸素剤”デザインのサコッシュバッグが当たるだとっ! Twitterでバズったアイテムが公式の景品に

荷物を入れたら「たべられません」のあの袋そのものに。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 ドラ焼きなどに入っている「たべられません」の袋、“脱酸素剤”のサコッシュが当たるキャンペーンを、脱酸素剤エージレスの公式Twitterアカウントが開始しました。

 脱酸素剤エージレスは、三菱ガス化学が製造する脱酸素剤の商標名です。つまり、ほんまもんの公式です。

脱酸素剤エージレスのキャンペーン告知 脱酸素剤サコッシュが当たる!(エージレスTwitterから)

 キャンペーンは、脱炭素剤エージレスの公式Twitterアカウント(@mgc_ageless)をフォローし、リツイートすることで当たるというもの。A賞はハンドメイドブランド卒業生代表プロダクツによる「エージレスのようなサコッシュ」が5人に、B賞は三菱ガス化学機能化学品事業部門脱酸素剤事業部オリジナルの「エージレスのようなクリアファイル」が300人に当たります。どちらも脱酸素剤エージレスのパッケージがデザインされています。

 サコッシュは2018年10月に、卒業生代表(@sotugyo1000)さんが制作し、ツイッターで話題になりました(関連記事)。当時の作品はエージレス風のデザインでありながらも商品名は“オキシレス”でしたが、今回のキャンペーンでは、“ばっちりサコッシュ用に調整された公式柄プリント生地”が使用されます。なお、制作過程はハッシュタグ「#エージレスサコッシュ製作過程」で随時公開されています。

 応募期間は2020年11月30日まで。サコッシュバッグのサイズは20センチ×30センチです。

脱酸素剤エージレスの写真 エージレス、探してみたら大豆に入っていました(筆者撮影)

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.