ニュース
» 2020年11月12日 11時59分 公開

「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了

番組公式ページからは画像と名前が現在消失。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 フリーアナウンサーの小林麻耶さんが11月12日、自身のYouTubeチャンネル「コバヤシテレビ局」上で生配信中、木曜レギュラーとして出演していた情報ワイドショー番組「グッとラック!」(TBS系)について「番組降板を言い渡された」と主張。スタッフとのトラブルが背景にあるとしています。

コバヤシテレビ局#11

 小林さんは夫で整体師のあきら。さんとともに、YouTubeのチャット欄に寄せられたコメントに応えながら、フリートークを展開していましたが、満面の笑顔で突然「皆さまにご報告があります!」とコメント。「私、昨日(11日)の午前中に突然番組の降板を言い渡されて、今日番組に出演できないことになりました!」と、人ごとのような明るい口調でにわかに信じがたい内容を「報告」しました。

小林麻耶 グッどラック 降板 視聴者には衝撃的な「報告」(画像はYouTubeから)

 小林さんの主張によると、「ファッションコーナーのスタッフからのいじめ」に耐えかね、10日にあった番組ロケに「行かない!」という決断を下していたことが背景にあるのではないかとのこと。

 終始笑顔を保ちつつ、自身を守ってくれなかったという所属事務所の社長や、生出演を拒否したとされる番組スタッフに向け、不自然なほど元気な声で「ありがとうございました!」と声を張り上げた後、身体を屈しておかしそうに吹き出していました。

小林麻耶 グッどラック 降板 我慢できないといった調子で笑う小林さん(画像はYouTubeから)

 あきら。さんの話題転換もあって、YouTube配信はそのまま明るく和やかな雰囲気で進みましたが、2人がチャット欄のユーザーに反応している場面で突然終了。訴えの真偽は定かではないものの、その後放送された「グッとラック!」に小林さんの姿はなく、番組公式ページのレギュラー出演者欄からも画像と名前が現在消えています。

小林麻耶 グッどラック 降板 先週5日は出演を明るく報告(画像は小林麻耶オフィシャルブログから)

 また、小林さんの所属事務所も公式サイトを通じて、「正常なマネジメント業務を行う事が困難になった」ことを理由に、同日をもってマネジメント契約を終了することを突然発表しています。

小林麻耶 グッどラック 降板 事務所側が発表した声明文(画像は「生島企画室」公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響