ニュース
» 2020年11月13日 18時10分 公開

西尾維新の青春ミステリー『美少年探偵団』、シャフト×新房昭之で2021年テレビアニメ化決定

「安定と信頼のシャフト」「シャフトでキナコさんの絵」などの声。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 テレビアニメ「美少年探偵団」の放送が2021年に決定し、ティーザーキービジュアルが公開されました。同作は、テレビアニメ「化物語」「傷物語」などに連なる「西尾維新アニメプロジェクト」の最新作です。

美少年探偵団 西尾維新 シャフト 美少年シリーズ 新房昭之 「美少年探偵団」ティーザーキービジュアル。主人公は……

 原作は、西尾さんが講談社タイガから刊行した同名小説で、全11巻。掟上今日子が主人公の「忘却探偵シリーズ」が推理小説なら、「美少年シリーズ」は青春ミステリーで、私立指輪(ゆびわ)学園を舞台に、主人公が、校内のトラブルを非公式非公開非営利に解決するとうわさされる謎の集団「美少年探偵団」の5人とさまざまな事件を美しく解決していく物語です。

 西尾維新作品のアニメ化で、アニメーション制作はシャフト、総監督は新房昭之さんという陣容は、「化物語」に始まる〈物語〉シリーズと同様。第2弾の「刀語」を除くと、これまでの西尾維新アニメプロジェクト作品は全てシャフトが制作しており、その個性的な演出と原作をほぼ忠実にアニメ化した同シリーズは好評を博しています。なお、「美少年シリーズ」と同じくミステリー作品で、西尾さんのデビュー作でもある『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』のOVAもシャフトが手掛けています。

 テレビアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」や「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」などに携わった山村洋貴さんがアニメーションキャラクターデザインを担当する同作。発表を受けファンからは「OVAとかじゃなくてTV放映なの!?」「安定と信頼のシャフト」「シャフトでキナコさんの絵……!」「絵柄をキチンとリスペクトしている」など、喜びの声やキャラクターデザインへの感想などが寄せられています。

美少年探偵団 西尾維新 シャフト 美少年シリーズ 新房昭之 シリーズ第11巻『美少年蜥蜴(影編)』(画像はAmazon.co.jpから)

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10