ニュース
» 2020年11月15日 13時10分 公開

演劇「ハイキュー!!」、大阪公演千秋楽直前に中止発表 関係者が発熱でPCR検査へ

仕方ない……。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“ゴミ捨て場の決戦”が、大阪公演千秋楽となる11月15日に公式サイトを更新。公演関係者から発熱の報告があったとし、当日の13時公演、18時公演を中止すると発表しました。

ハイキュー!! 演劇 PCR検査 中止 (C)️HF/S・HPEH PHOTO by GEKKO(アンザイミキ)

 製作委員会の発表によると、15日に公演関係者から発熱の報告があり、製作委員会で協議をしたところ、安全を期すために中止の判断に至ったとのこと。なお、当該の人物はPCR検査を受診する予定とのことで、21日からの宮城公演は、状況確認出来次第、あらためてアナウンスされるもようです。


 公演直前の発表となったことについては、「皆様にはご⼼配、ご迷惑おかけいたしますことを重ねてお詫びすると共に、ご理解をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます」と謝罪。中止になった公演はチケットの払い戻しを行うとのことで、決定次第、公式サイトやSNSで案内されます。

 ネットではこの発表に「こういう時期だしいつどうなるか分からないよね…」「発熱だけで中止の判断なのね 安全にやるためには仕方ないのか…」「仕方ないこととはいえ、つらいなあ。 どの公演も明日は我が身…」「やっぱり何がいつ起こるか分からないよね」などやむを得ない自体に複雑な心境を抱いています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.