ニュース
» 2020年11月16日 13時24分 公開

紅白歌合戦、NiziU・櫻坂46・東京事変・スノストら9組が初 ミスチルが12年ぶり2度目の出場果たす

このタイミングで再びミスチルが出るのは感慨深い。

[百合野綾,ねとらぼ]

 2020年12月31日にNHKで放送される「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手41組が発表されました。初出場は、紅組が櫻坂46、JUJU、東京事変、NiziU、BABYMETAL、miletの6組、白組が瑛人、SixTONES、Snow Manの3組、計9組となります。

紅白歌合戦 出場 歌手 出場歌手決定を発表(画像は「第71回NHK紅白歌合戦」公式サイト

 また、連続テレビ小説「エール」の主題歌「星影のエール」を担当するGReeeeNは、特別企画「今こそ歌おう みんなでエール」で初出場が決定しています。

 初出場組の中では、オーディション番組「Nizi Project」で6月26日に結成したばかりのガールズグループNiziUが、12月2日のCDデビュー前に決定した他、欅坂46から改名後に12月9日にCDデビューする櫻坂46も異例の決定となりました。さらには、2012年2月29日の日本武道館公演をもって活動を終了した東京事変が、8年ぶりに“再生”した2020年の大みそかにパフォーマンスすることとなります。

 そして、2008年以来となるMr.Childrenの2度目の出場が決定。前回は北京五輪の同局テーマ曲「GIFT」を歌唱しており、12年ぶりの選曲にも注目が集まります。


 出場歌手発表を受け、Twitter上では「#NHK紅白」がトレンド1位になった他、「東京事変」「ミスチル」「NiziU」「櫻坂46」がトレンド上位に浮上。

 初出場のラインアップに、ネット上では「NiziU紅白?! すごくない?! 早くないか?!」「NiziUと櫻坂はデビュー月にもう紅白でちゃうの!!!! すごい!!!」と驚く声の他、「東京事変な文字見えて?!?!?(大歓喜)となってる」「東京事変出る紅白って平成か? と勘違いしてしまいそう」「東京事変、紅白で最後のステージ説あるな」などの反響も見られました。

 また、Mr.Childrenの出場に「さすがに予想外」「夢かと思いました」「おいおいおいアツすぎるやろぅ!?」「ミスチル、12年ぶりの紅白です!」「さすがにミスチルの紅白出場はトレンドになるよね!!」など歓喜の声が多数上がっています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10