ニュース
» 2020年11月18日 13時15分 公開

声優・田村ゆかり、過去曲&MVがサブスク解禁! 「この日が来るのを待ってた!」と“開国記念日”に王国民は大歓喜

サブスクうれしい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 声優の田村ゆかりさんの過去楽曲&MVが、11月18日から各サブスクリプションサービスで配信開始となりました。今日は開国記念日だ!


田村ゆかり サブスク 解禁 王国民 声優 田村ゆかりさん(画像は田村ゆかりオフィシャルサイトから)

 今回サブスク解禁されたのは、2001年5月にリリースされたデビューシングル「summer melody」から2015年4月リリースの「好きだって言えなくて」までの全267曲。田村ゆかり名義で発売されたシングル&アルバムに収録された楽曲はもちろん、田村さん扮(ふん)する昭和の香り漂う架空のアイドル“神楽坂ゆか”がリリースした楽曲13曲も同じくサブスク配信されています。

 また、これまで未発売だった「秘密の扉から会いにきて」を含めたミュージックビデオ全25本のストリーミング配信もスタート。SpotifyやAmazon Musicなど一部配信サイトでは田村さんが主人公・高町なのはの声優を務めたテレビアニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの楽曲をまとめたプレイリストも公開されています。

田村ゆかり サブスク 解禁 王国民 声優 シングルもズラり(画像はSpotifyから)

 田村さんのサブスク解禁を受けて、Twitterでは“田村ゆかり”がトレンド入りするなど大きな話題に。王国民(田村さんファンの通称)からは、「この日が来るのを待ってた!」「これはめちゃくちゃ嬉しいですね!」「大変だ! プレイリストが忙しくなる!」「ヤバい、聴きまくらなくちゃ」など歓喜の声が多くあがっていました。

 また2019年1月からTwitterの更新を控えている田村さんは、2020年10月4日公開のオフィシャルブログで「近年のネットが怖くて自分の気持ちをどこかに残したくないのと……」と本音をのぞかせながら久々に近況報告。SNSの更新こそありませんが、声優業やアーティスト業、ファンクラブ向けの活動やYouTubeでのゲーム配信など元気な姿を多く見せてくれています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」