ニュース
» 2020年11月18日 13時15分 公開

声優・田村ゆかり、過去曲&MVがサブスク解禁! 「この日が来るのを待ってた!」と“開国記念日”に王国民は大歓喜

サブスクうれしい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 声優の田村ゆかりさんの過去楽曲&MVが、11月18日から各サブスクリプションサービスで配信開始となりました。今日は開国記念日だ!


田村ゆかり サブスク 解禁 王国民 声優 田村ゆかりさん(画像は田村ゆかりオフィシャルサイトから)

 今回サブスク解禁されたのは、2001年5月にリリースされたデビューシングル「summer melody」から2015年4月リリースの「好きだって言えなくて」までの全267曲。田村ゆかり名義で発売されたシングル&アルバムに収録された楽曲はもちろん、田村さん扮(ふん)する昭和の香り漂う架空のアイドル“神楽坂ゆか”がリリースした楽曲13曲も同じくサブスク配信されています。

 また、これまで未発売だった「秘密の扉から会いにきて」を含めたミュージックビデオ全25本のストリーミング配信もスタート。SpotifyやAmazon Musicなど一部配信サイトでは田村さんが主人公・高町なのはの声優を務めたテレビアニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの楽曲をまとめたプレイリストも公開されています。

田村ゆかり サブスク 解禁 王国民 声優 シングルもズラり(画像はSpotifyから)

 田村さんのサブスク解禁を受けて、Twitterでは“田村ゆかり”がトレンド入りするなど大きな話題に。王国民(田村さんファンの通称)からは、「この日が来るのを待ってた!」「これはめちゃくちゃ嬉しいですね!」「大変だ! プレイリストが忙しくなる!」「ヤバい、聴きまくらなくちゃ」など歓喜の声が多くあがっていました。

 また2019年1月からTwitterの更新を控えている田村さんは、2020年10月4日公開のオフィシャルブログで「近年のネットが怖くて自分の気持ちをどこかに残したくないのと……」と本音をのぞかせながら久々に近況報告。SNSの更新こそありませんが、声優業やアーティスト業、ファンクラブ向けの活動やYouTubeでのゲーム配信など元気な姿を多く見せてくれています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10