ニュース
» 2020年11月21日 20時43分 公開

「再現力スゲー」「肩に乗るのかな」 舞台「幽☆遊☆白書」、戸愚呂兄弟のクオリティーの高さに驚きの声 (1/2)

2人の戦い方も、どのようにして表現するのか。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 冨樫義博さんの同名漫画を原作とする舞台「『幽☆遊☆白書』其の弐」のキャラクタービジュアルが11月20日に発表されました。同作に登場する戸愚呂兄弟の再限度と、戦闘シーンの描き方に注目が集まっています。

幽☆遊☆白書 戸愚呂兄弟 中河内雅貴 片山浩憲 戸愚呂兄役の中河内さん(画像は中河内雅貴Instagramから)

 「幽☆遊☆白書」は、集英社の『週刊少年ジャンプ』で1990年〜1994年まで連載していた漫画。交通事故から復活した主人公の浦飯幽助が、霊界探偵として活動する物語で、2019年には崎山つばささん主演の舞台が上演され、キャラクターの再現度の高さが話題となっていました(関連記事)。

 2020年12月4日から上演が予定されている同作では、崎山さん演じる浦飯幽助や、郷本直也さん演じる桑原和真らメインキャラクターに加え、強敵として幽助たちの前に立ちはだかった戸愚呂兄弟も登場。長髪で不気味な雰囲気を纏っている戸愚呂兄を中河内雅貴さんが、サングラスをかけた大柄な戸愚呂弟を片山浩憲さんが演じます。原作漫画からそのまま出てきたようなビジュアルに、「再現力スゲー」「クオリティ高すぎる」「めっちゃ戸愚呂兄弟」「ほんにんー!」など、再現度の高さに驚きの声が寄せられています。

 また、ビジュアルの再現度と同じく注目されているのが戸愚呂兄弟の戦い方。兄は体を自由に変形させる能力を持ち、弟は筋肉量をコントロールし出力によっては外見も変化する能力を持っています。「兄の武器化、どんな風に演出するのか」「筋肉操作とかどうするんやろ」「肩に乗るのかな」「中河内さん……乗るの?」など、2人の戦闘シーンがどのように表現されるかや、原作で描かれた“弟の肩に乗る兄”の構図が再現されるかを気にする声も寄せられています。

幽☆遊☆白書 戸愚呂兄弟 中河内雅貴 片山浩憲 戸愚呂弟役の片山さん(画像は片山浩憲Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる