ニュース
» 2020年11月22日 13時12分 公開

柏木由紀、半年以上続いた左手の痺れの原因は「手根管症候群」 首を絞めつけられるような苦しさも

注射、めちゃくちゃ痛そう……。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 AKB48の柏木由紀さんが11月21日にYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」を更新。半年以上も悩まされた左手の痺れが「手根管症候群」だと診断されたことを報告しました。治療のための注射が痛そうだ……。


 2日に投稿した動画で、半年ほど前から寝る前や横になったとき、お風呂に入っているときに左手が痺れ「めっちゃくっちゃ困ってる」と明かしていた柏木さん。さらに、首を絞めつけられるような苦しさも抱えており、自身の症状に心当たりがないか、またどの科の診察を受けたらいいのかなどを問いかけていました。

柏木由紀 手根管症候群 手の痺れ 病気 注射 左手のしびれを告白した柏木さん(画像はYouTubeから)

 4日には、Instagramで整形外科を受診することになったとコメント。そして、21日に投稿された動画では首の痛みは良くなったものの、依然、左手の痺れがあり整形外科を受診したと報告。診察の結果、手根管症候群と診断されたことを伝えています。

柏木由紀 手根管症候群 手の痺れ 病気 注射 左手のしびれが手根管症候群だったと報告した柏木さん(画像はYouTubeから)

 手根管症候群とは、手首にある骨と手根靭帯に囲まれた空間にある正中神経が、何らかの原因によって圧迫されて痺れが出る病気。当初、投薬などで治療するのかと思っていた柏木さんでしたが、注射を打たれることになり驚がく。「めちゃくちゃ怖い……」「ソロコンサートよりも緊張する」と不安そうな表情を浮かべ、いざ注射を打たれると「うわ、いったーい!」「指の先めっちゃ痺れた」ともん絶していました。

 柏木さんによると、刺された瞬間は普通の注射だったものの、歯科で打たれる麻酔のような「いつもの何十倍の痺れ」が、痛みとともに一気に手先に流れていったとのこと。後日の撮影で「ちょー! 痛かった!」と、あらためて治療を振り返っていました。

柏木由紀 手根管症候群 手の痺れ 病気 注射 注射を打たれてもん絶する柏木さん(画像はYouTubeから)

 なお、治療した当日は一日中左手に力が入らなかったそうですが、現在は治療の甲斐(かい)あって「ちょっと、いい感じ」の状態に。指先にも少しずつ力が入るようになり、「様子を見ながら治していきたいと思います」と伝えながら、親身なコメントを寄せてくれたファンに感謝の言葉を送っていました。


関連キーワード

治療 | YouTube | 動画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ