ニュース
» 2020年11月24日 20時30分 公開

ダレノガレ明美、給与明細公開でパパ活疑惑を否定 オリラジ藤森「ケタが……」「おえっ」と言葉にならず (1/2)

年下かつ高身長のイケメンがタイプ。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 タレントのダレノガレ明美さんが11月21日に公開したYouTube動画で、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さんに給与明細を公開。売れっ子芸人をして「そりゃ280平米にも余裕で住めますよ」と言わしめる金額を毎月稼ぎ出していることをオープンにしました。ゴクリ……。

ダレノガレ明美 YouTube 給与明細 パパ活 疑惑 オリエンタルラジオ 藤森慎吾 ビジネス プロデュース 枕営業 「パパ活してません!」(画像はYouTubeから)
メルセデスオーナー仲間

 薬物使用がささやかれれば毛髪検査で身の潔白を証明するなど、ネットを中心に流れるうわさにはかねて真っ向から挑んできたダレノガレさん。今回、意気込んで給与明細公開とだいたんな手段を取るに至った動機は、自身にかけられている“疑惑”への反発から。以前に比べてテレビへの露出が減っていることから、セレブな生活ぶりはパパ活や枕営業によるものではと疑う声に「戦がまた始まった」と徹底抗戦の構えで自身の収入をオープンにしています。

 他人の給与明細を見るのは初めてとあって、戸惑いながらも中身を確認した藤森さんは「1カ月分だよね?」とまず確認。「ケタが……」とつぶやき「おえっ」と言葉にならない感情を吐き出しています。さすがに詳細な数字を明かすことはしませんでしたが、藤森さんは「パパ活どころか、ぼくがママ活してほしい」とダレノガレさんの稼ぎっぷりに白旗を上げてお小遣いをくださいとねだり出す始末。吐き気を催すレベルの金額とはいったい……?

ダレノガレ明美 YouTube 給与明細 パパ活 疑惑 オリエンタルラジオ 藤森慎吾 ビジネス プロデュース 枕営業 吐き気を催す稼ぎぶり(画像はYouTubeから)

 なお、そもそもダレノガレさんは「若い男が好き」と公言する年下かつ高身長のイケメンがタイプとのことで、パパ活はありえないと豪語。バラエティー番組で共演経験がある藤森さんも、きっぱりものをいう性格は向いていないと擁護しており、ダレノガレさん自身もお金のためにパパ活するくらいなら「家でNetflixを見ていたい」と自身にかけられた疑惑を豪快に笑い飛ばしています。ちなみに西麻布や六本木付近には、自称「俺がダレノガレの家賃を払っている」おじさんがよく出没しているそうです。

 動画を見たファンは「おえっ×2のママかつできる150万の家賃が余裕の給料っていったい」「給与の中身がよっぽどだったんですね」とがくぜん。また忖度(そんたく)ゼロの口ぶりに「じじいが嫌いってきっぱり言うとこ好きです」「稼げるって強いなぁ」と憧れを抱くファンからのコメントも投稿されています。

 ダレノガレさんいわく、現在の収入は美容やファッションを中心としたビジネス展開がうまくいっていることが大きいとのこと。もともとタレントとして将来への危機感を覚え「いろんな女の子の手助けがしたい」と現在の地位を築いたと語るダレノガレさんを「経営者としての明美ちゃんが知れてなんか良かったです」「実直で努力家で素晴らしい女性」と新たな視点から見つめ直した視聴者も見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン