ニュース
» 2020年11月29日 22時00分 公開

猫に“選ばれしおもちゃ”はまさかの…… 買ったものよりペットボトルのキャップを気に入る猫の漫画

飼い主の思い届かぬ、お猫殿。

[かのん,ねとらぼ]

 飼い主さんがあげたおもちゃよりペットボトルのキャップが好きな猫ちゃんを描いた漫画が、画家・しらかわあずまさんのInstagram(@nekdno)で紹介されています。



 2020年の秋に猫の「猫殿」をおうちに迎え入れたしらかわさん。かわいい猫殿に癒やされつつも、その意外な行動に驚かされる新鮮な日々を送っているようです。



 猫殿に運動してほしい(のと、家具にちょっかいを出さないでほしい)という思いから、さまざまなおもちゃを猫殿に買い与えているしらかわさん。しかし、あまり遊んでくれないこともしばしば。


猫 おもちゃをあげてみたものの

 いろいろと買ってはみたものの、結果、猫殿が今1番気に入っているものは……「ペットボトルのキャップ」。正しく“おもちゃ”であるものより、日常のちょっとしたモノの方が気になる、そんな“猫あるある”。これぞ、猫飼いさんが初期に受ける洗礼というやつでしょうか。


猫 選ばれたのはペットボトルの「キャップ」

 なぜキャップがいいのだろうかと悩むしらかわさんは「口にくわえられる大きさだから?」「(床や壁にあたると)音が鳴るから?」と考え、だとしたら同じようなおもちゃでも良いはず! と似たようなおもちゃを与えるなど、試行錯誤を繰り広げたそうですが、結局……キャップには勝てないことが判明。


猫 キャップNo.1

 猫殿が気に入っちゃったんだから仕方がない! 飼い主さんの思惑通りにいかないのもまた猫ちゃんのかわいさ。次はどんな“おもちゃ”を気に入るのでしょうね!



 猫殿と暮らし始めて、その日常を描いた漫画をInstagram(@nekdno)Twitter(@sylacwa)で公開しているしらかわさん。「パーカのひもは狙われる」「家具の下におもちゃが入りまくる」「PCの上に猫」など、猫飼いさんならば共感必須の面白エピソードがたくさん読めます。猫殿の写真も、かわいらしくて癒やされますよ。

 また、絵画用のInstagramアカウント(@sylacwa)では、猫を中心とした動物たちの美麗な絵を多数公開しています。



画像提供:しらかわあずま(@nekdno)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる