ニュース
» 2020年12月02日 12時30分 公開

「WaTより全然先」 小池徹平、城田優とのユニットを17年ぶり再結成 コブクロハモりにファン「耳が幸せ」 (1/2)

ずっと聞いていられる……!

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 俳優の小池徹平さんが12月1日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、城田優さんと「WaT」以前に組んでいたユニットを再結成。ファンからは「耳が幸せになりました!!」「すっごくたまらなかったです」など、息の合った美しいハモりに心奪われてしまう声が相次いでいます。

#11【初コラボ】17年ぶりの再結成…「城田優×小池徹平」 歌ってみた

 YouTubeで初コラボした城田さんと同じ34歳で、堀越高校の同級生だったという小池さん。2人で「ノストラダムス」なるユニットを組み、文化祭でギターを手にして歌唱していたとのこと。城田さんが「WaTより先にノストラダムスだから!」「ウエンツ瑛士より先に、城田優は小池徹平の相方だった!」と、2人の過去をよく知らないファンに向かって強調すると、小池さんも「WaTより全然先に(『ノストラダムス』を)組んでた」と断言していました。WaTが2002年結成だから、もうだいぶ前の話なんだな……。

小池徹平 城田優 ウエンツ瑛士 WaT ノストラダムス コブクロ 風 ここぞとばかりに「ノストラダムス」を強調(画像はYouTubeから)

 当時の城田さんは「ものすごいガラスのハートの持ち主」で、ステージに上がる前は心配で身体を震わせていたものの、いざ本番に入ると緊張を表に出すことがなかったといいます。小池さんがそんな勝負強さを「すごいなって尊敬してる」と称賛すると、城田さんも「徹平の優しくて真面目で思いやりのあるところは高校時代から何も変わらないんですよ」と、長い付き合いのある元“相方”の長所を指摘。こういうやりとりずっと見てたい。

 懐かしトークを一通り繰り広げた後、当時の演奏曲だった「風」を披露することにした2人。小池さんが「令和にまた『ノストラダムス』ができるって、俺はちょっとうれしいよ……」と、17年ぶりのユニット再結成をしみじみ喜ぶ一方で、城田さんは気持ちが高ぶって仕方ないのか、本番前にもかかわらず「風ーーーーーっ!」と声量チェックを開始。すかさず、「ノド、ここで使って大丈夫?」と笑い混じりのツッコミを受けることに。

小池徹平 城田優 ウエンツ瑛士 WaT ノストラダムス コブクロ 風 突然始まるノドのチェック(画像はYouTubeから)

 城田さんの抑えた歌唱から始まった「風」は、小池さんのハスキーで少し高めの声が加わり、サビで見事なハーモニーを構成。端々で目配せやフェイクを挟みつつ、最終部では楽しげな笑顔を交わし合いながら、約20年のブランクを感じさせないパフォーマンスを披露していました。以前のカラオケ動画もだけど、本当に歌声が美しい2人だわ……。

小池徹平 城田優 ウエンツ瑛士 WaT ノストラダムス コブクロ 風 息の合ったやりとりをみせる2人(画像はYouTubeから)

 2人の見事な合唱を聞いたファンからは、「2人の歌声たまらんすぎて涙が止まりません」「聴いてて自然と涙が出てました」と、幸せなひとときに感涙したことを伝える声が続出。また、「高校時代に一緒に歌ってた友達と、34歳大人になっても一緒に歌ってるって、本当に素敵だな〜」と、2人のずっと続いてきた友情に圧倒される人もいました。

小池徹平 城田優 ウエンツ瑛士 WaT ノストラダムス コブクロ 風 同日の2ショット(画像は小池徹平Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.