ニュース
» 2020年12月02日 20時42分 公開

アニメ「映像研には手を出すな!」、 NYタイムズ紙が選ぶ「2020年 最も優れたテレビ番組」の1つに選出 やりますねぇ浅草氏

「アニメの創作過程を巧みに表現」と評価。海外部門でも選出。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 2020年1〜3月にNHK総合で放送されたテレビアニメ「映像研には手を出すな!」が、米ニューヨーク・タイムズ紙の選ぶ「2020年 最も優れたテレビ番組」(The Best TV Shows of 2020)と同海外部門(The Best International Shows of 2020)の1つに選出されました。やりますね浅草氏!

映像研には手を出すな! ニューヨーク・タイムズ 最も優れたテレビ番組 「映像研には手を出すな!」が米ニューヨーク・タイムズ紙の選ぶ「2020年 最も優れたテレビ番組」の1つに(画像は米ニューヨーク・タイムズ紙Webサイトから)

 米ニューヨーク・タイムズ紙が12月1日(現地時間)に公開した記事では、同作を「エキセントリックなアニメーター、人気モデル、脅迫的ビジネス思考の持ち主である3人の女子高生がアニメクラブを結成する物語」と紹介。「アニメの創作過程を巧みに表現し、アイデンティティーを発見するテーマが感動的に織り込まれたストーリーラインになっている」と論評しています。

 なお、同紙は過去、2016年に「僕のヒーローアカデミア」、2018年に「宇宙よりも遠い場所」をそれぞれの年の最も優れたテレビ番組(海外部門)に選出。今回は海外部門だけでなく、「2020年 最も優れたテレビ番組」(The Best TV Shows of 2020)にも初めて選出されました。

映像研には手を出すな! ニューヨーク・タイムズ 最も優れたテレビ番組 2020年前半のアニメ界を席巻(画像は過去記事から)
映像研には手を出すな! ニューヨーク・タイムズ 最も優れたテレビ番組
映像研には手を出すな! ニューヨーク・タイムズ 最も優れたテレビ番組
映像研には手を出すな! ニューヨーク・タイムズ 最も優れたテレビ番組

 アニメ「映像研には手を出すな!」は、大童澄瞳さん原作の同名漫画を、「マインド・ゲーム」「きみと、波にのれたら」などで知られる湯浅政明監督が映像化。女優の伊藤沙莉さんが声を演じた主人公・浅草みどりら3人の個性的な女子高生がアニメーション製作に取り組む物語が大胆に表現され、2020年前半の大きな話題となりました。9月には乃木坂46の齋藤飛鳥さん主演の実写映画版も公開されています。

映像研には手を出すな! ニューヨーク・タイムズ 最も優れたテレビ番組

(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会


ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10