ニュース
» 2020年12月07日 20時28分 公開

『鬼滅の刃』作者が劇場版を鑑賞 煉獄&炭治郎&禰豆子の直筆イラスト添え感謝と感動つづる「本当に凄かったです!!」

劇場版に大興奮した吾峠先生。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 人気コミック『鬼滅の刃』の公式Twitterが12月7日に更新。原作者の吾峠呼世晴さんが「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」を鑑賞したことを、劇場版のキーパーソンである煉獄杏寿郎と主人公の竈門炭治郎、竈門禰豆子の直筆イラストを添えて報告しています。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記


 「先日やっと映画を観に行かせていただきました! かっこいい特典もらえました! ヒャー!!」と興奮気味につづった吾峠さん。素晴らしい映像と音楽、声優たちの演技に「汗だくでハアハア」しながら鑑賞したそうで「本当に凄かったです!!」「世の中にはこんなに凄いものを作ることができる人たちがいるんだ!」と感動をつづり、しばらく震えが止まらなかったことも告白しています。

鬼滅の刃 吾峠呼世晴 映画 興行収入 無限列車編 劇場版キービジュアル

 吾峠さんはすばらしいできの劇場版に触発されたようで、「もっとがんばらねば!」ともコメント。劇場版を制作したスタッフや映画を視聴したファンに対して、感謝の言葉も伝えていました。

鬼滅の刃 吾峠呼世晴 映画 興行収入 無限列車編 原作コミックスの最終巻である23巻表紙(画像はAmazon.co.jpから)

 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は2019年に放送されたアニメ版最終話から続く物語で、2020年10月16日に全国公開がスタート。初日3日間で興行収入46億円を突破し、興行通信社の調査による全国映画動員ランキングで初登場第1位に。さらに25日には興行収入が歴代最速で100億円を突破。12月6日に発表された公開から52日間の興行収入は、全国413館で288億4887万5300円、観客動員数は2152万5216人となっています。もうすぐ「千と千尋の神隠し」を超えるのか……。


関連キーワード

劇場版 | 興行収入 | 映画 | 漫画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.