ニュース
» 2020年12月08日 21時00分 公開

闇遊戯VS海馬瀬人! 「遊☆戯☆王」オペラ第4弾、配信前から「激アツ」「興奮しっぱなし」とファンを沸かせる

発表時点で熱量がすさまじい。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 テレビアニメ「遊☆戯☆王」シリーズのキャスト陣による決闘歌劇「デュエルオペラ」の第4弾が、12月19日から48時間限定で公開されます。今回は、「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」のキャストである風間俊介さんと津田健次郎さんが出演することから、「原点にして頂点」「もう興奮しっぱなし」など、ファンから歓喜の声が上がっています。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ デュエルオペラ ジャンプフェスタ2021 風間俊介 津田健次郎 オペラ第4弾では闇遊戯と海馬瀬人が決闘

 「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」は『週刊少年ジャンプ』で1996年から連載された高橋和希さんの漫画が原作。テレビアニメはシリーズ化され、2020年4月からは「遊☆戯☆王SEVENS(セブンス)」が放送されています。「デュエルオペラ」は、オーケストラの生演奏とともに歴代キャスト陣の決闘が行われる特別企画で、「ジャンプフェスタ2019」「ジャンプフェスタ2020」のステージイベントとして実施された他、キャストとオーケストラの全員がリモート出演する形式の「リモートデュエルオペラ」が2020年5月〜7月の期間限定で配信されました。

 第4回目となる今回は決闘歌劇VIRT「デュエルオペラ・ヴァート」と題し、デュエルオペラ初の360度閲覧可能なバーチャル空間を舞台にデュエルを展開。『遊☆戯☆王』漫画連載開始25周年を記念し、アニメで主人公「武藤遊戯(闇遊戯)」を演じた風間さんと、ライバルの「海馬瀬人」を演じた津田さんが出演します。2人が「遊☆戯☆王」で共演するのは、2016年公開の劇場アニメ「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」以来、約4年ぶりとなります(関連記事)。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ デュエルオペラ ジャンプフェスタ2021 風間俊介 津田健次郎 デュエルオペラ初の360度閲覧可能なバーチャル空間が舞台

 決闘歌劇VIRT「デュエルオペラ・ヴァート」は、オンラインイベント「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」および、YouTube「遊戯王OCGチャンネル」で、以下のスケジュールで期間限定配信を予定。なお、「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」は12月9日からダウンロードできる専用アプリを使うことで閲覧できます。

  • 「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」:12月19日10:30〜12月20日17:00
  • YouTube「遊戯王OCGチャンネル」:12月19日10:30〜12月21日10:30

 待ち望んでいた2人が対決することを受け、ネット上には、「最高のクリスマスプレゼント」「良くやったKONAMI……」「全てにおいて激アツ」など熱気あふれるコメントが続出。また、「遊戯王のイベントで風間俊介さんが登壇されるのをずっと待ち望んでいた」「この対戦カードを新たな形でまた見れるのが凄く嬉しくてそれだけでも最高」と感慨に浸っている声も寄せられています。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ デュエルオペラ ジャンプフェスタ2021 風間俊介 津田健次郎 ファンを沸かせる対戦カード

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ デュエルオペラ ジャンプフェスタ2021 風間俊介 津田健次郎 Twitterではキャンペーンを実施

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.