ニュース
» 2020年12月08日 22時05分 公開

2020年に最も見るべきアニメ「スプリンパン まえへすすもう!」がアマプラ見放題に降臨! 拡大版のクラウドファンディングも

この冬はおうちでスプリンパン!

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 夏の劇場に旋風を巻き起こした映画「がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」(関連記事)と同時上映され、観客を歓喜と混沌の中間点へと追いやった問題作「スプリンパン まえへすすもう!(映画版)」が12月8日、Amazonプライム・ビデオの「プライム見放題」作品に追加されました。夢の冒険に出発進行です!

予告編はこちら

 約5分間の短編作品でありながら、見る者に強烈なインパクトを残すミュージカル作品。作中で詳細なプロフィールが明かされないものの、やたら濃いメインキャラの“山どん”、“リンゴリーダー”、そして我らが“スプリンパン”の3人による楽しい歌と踊りが堪能できます。

元気いっぱいなスプリンパン(「スプリンパン まえへすすもう!(映画版)」より)

 いきなり「私の名前はスプリンパン!」という簡潔な自己紹介で始まるため、てっきり人気ちびっこ番組の劇場番外編かと思ってしまいますが、監督の井上ジェットさんによる完全オリジナル作品。井上監督が3年以上の月日をかけ、単身フランスに乗り込み関連企業約50社との交渉を経て「CGCGスタジオ株式会社」での制作にこぎ着けたという労作です。

 それがなぜ、東映配給の人気作「ロボコン」と同時上映という大舞台に抜擢されたのか、パンフなどを読んでも不明でしたが、とにかく威風堂々とした内容が観客の胸をわしづかみにしました。

 予算が限られているためか、3DCGで描かれるキャラクターたちの表情には硬さも見受けられますが、優美なダンスシーンのクオリティーは圧巻。それもそのはず、劇団四季出身者4人を含む計8人のダンサーによる踊りをモーションキャプチャーで取り込み、丁寧なアニメーションに落とし込んでいます。メイキングの詳細については井上監督のnoteで読むことができます。


 同じく8日には、オリジナルサウンドトラックが各種配信サービスで配信開始に。また14日には本編映像を約10分間に拡大した、もともとの構想に基づく「オリジナル版」制作のためのクラウドファンディングもスタート予定。詳しくは公式Twitterアカウント「@springpan_jp」や公式サイトをチェックしましょう。

オリジナルサウンドトラックも配信開始

12月14日からはクラウドファンディングも開始予定です

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン