ニュース
» 2020年12月30日 15時00分 公開

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】標準コントローラーでは操作が難しかった? 「DRIVING EMOTION TYPE-S」 (1/2)

「ネジコン」を使うと遊びやすかったとか。

[ねとらぼ]

 年末企画「自分の好きなゲームが世間ではクソゲーと言われている人インタビュー」。今回はシビア過ぎる操作性が不評を買ったといわれるリアルレーシングゲーム「DRIVING EMOTION TYPE-S」。

企画:好きなゲームが世間のクソゲー

「これはクソゲー」「あれはクソゲー」と世間は気軽に言うけれど、遊び方も感性も人それぞれ。むしろ、そんな風に言われている作品の魅力を知っている人に話を聞いてみよう。Twitterで募集をかけたら、2〜3人くらい手を上げてくださるのでは?

……と思っていたら、100人くらいから連絡が来ちゃった企画です。編集部のリソース的に可能な範囲で記事化。1日1本ペースだと公開しきるまでに数カ月かかるので1時間に1本ずつ公開します。

「DRIVING EMOTION TYPE-S」(たいぷあーるさん/@type_r_821

 PS2初期に発売されたレーシングゲーム。親が買ってきて、小学5年生だった私はとことん毎日やっているくらい好きなゲームでした。ポルシェやGTマシンが使えるゲームとして重宝しましたし、この作品をきっかけにJGTC(全日本GT選手権)などのモータースポーツを見に行った覚えもあります。

 ですが、大人になってからネットで調べたらクソゲーと評価されていて、ショックを受けましたね。「オーバーステアになりやすい」「タイヤにグリップ力がなく滑りやすい」「ハンドルが中央に戻らない」といった理由から挙動がおかしいと言われています。自分はそんな風には感じませんでした。

 操作性に関してはシビアですが、慣れれば「グランツーリスモ」「Forza Motorsport」以上に楽しめるゲーム、というのが私の印象です。

「DRIVING EMOTION TYPE-S」(萬坊同好会会計さん/@manboukazy

 好き過ぎて「ドラエモに続編を」というファンサイトを作ってしまったくらいです。

 操作がコースにマッチしたときの達成感が魅力。慣れてくると、アクセル全開ノーブレーキ、ステアリング制御のみで走り切ることもできるようになります。

 ただ、「DUALSHOCK 2」(PS2標準付属のコントローラー)では車体の制御が極端に難しくなります。私が見る限り、書籍や動画でレビューされる方は100%同コントローラーでプレイしているので、評価が落ちるのは仕方ないですね。このゲームを楽しみたいなら「ネジコン」を使うべきです。

※ネジコン:旧ナムコによるPS用コントローラー。その名の通り、コントローラーを両手でねじるような動きでのアナログ入力に対応。製品紹介によれば、「例えばドライブゲームにおけるすばやくS字コーナーを抜けるといったハンドルさばきや、コーナーによってベタ踏みする・軽めに踏むのようなアクセルワークの微妙なコントロールが可能」になるという

ネジコン使用動画

 でも、ネジコンは当時でも入手が難しかったと思います。それに、PS2のネジコン対応ソフトは、確かこのゲームと「リッジレーサーV」くらいしかなかったような。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン