ニュース
» 2020年12月10日 16時00分 公開

鈴木あきえ、臨月のおなか公開 第2子出産へ「予定日もあと少しで日々はち切れそう」 (1/2)

予定日も目前。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 タレントの鈴木あきえさんが12月9日、臨月のおなかを横から写したショットを公開。にっこり笑顔と裏腹に「どんな出産になるか分からない」と第2子出産へ向けた不安も明かしています。

鈴木あきえ 予定日 臨月 妊娠 出産 結婚 第2子 王様のブランチ インスタ Instagram 「コロナ禍出産の皆様方、ともに頑張りましょうね」(画像は鈴木あきえ公式Instagramから)

 「予定日もあと少し」とはち切れそうなおなかを抱え、ピースでカメラに向かってほほ笑む写真を公開した鈴木さん。しかし2018年4月に第1子を出産した際には「分娩所要時間53時間かかったあげく、回旋異常で緊急帝王切開になった」とかなり大変な思いをしており、そのためスムーズな出産へ向けなるべく歩くよう心掛けているとのこと。おなかの大きさもマックスとあって「とんでもなく遅い」「自分ではサクサク歩いてるつもりでも側からみたら完全にたらたら」と思うようには動けない苦労を亀の絵文字付きでコミカルに表現しました。

 一方で鈴木さんは出産について「何が起きるか分からない」と不安な気持ちも告白しており「母子ともに健康で迎えられるように、元気な赤ちゃんに無事会えるように、新しい命をしっかり繋げられるよう」と覚悟をつづっています。 

鈴木あきえ 予定日 臨月 妊娠 出産 結婚 第2子 王様のブランチ インスタ Instagram 鈴木さんと長男(画像は鈴木あきえ公式Instagramから)

 「コロナ禍出産の皆様方、ともに頑張りましょう」と呼びかけた鈴木さんの投稿には、妊娠中や生み終えたばかりというファンから「いっぱい歩けと言われても身体は重いし寒いし大変ですよね」「コロナで不安ですけど出産がんばりましょうね」との共感の声が。一方で妻が出産を控えているという男性も「コロナで面会やっぱり出来ないので寝ずに待ちます」と鈴木さんの告白に感化されています。

 鈴木さんは2007年からTBS系土曜の看板番組「王様のブランチ」にレポーターとして出演。飛び抜けて明るいキャラで人気を集め、2017年に結婚するまで10年間、番組を支えました。当時の共演者とは現在も交流が続いており、10月には7日に出産したばかりで当時妊娠中だったタレントの英玲奈さんら4人とランチを楽しむ様子をInstagramでシェア。「懐かしいメンツ」「みなさんお母さんになっててなんだか感動しました」とファンを喜ばせていました。

鈴木あきえ 予定日 臨月 妊娠 出産 結婚 第2子 王様のブランチ インスタ Instagram ブランチ女子会、いまでは全員がママに(画像は鈴木あきえ公式Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10