ニュース
» 2020年12月13日 12時08分 公開

西川貴教、「悔しさをバネ」に美ボディーコンテストで初優勝 目指すは“自分だけの物語の主人公” (1/2)

アニキ、やったね!

[川上酒乃,ねとらぼ]

 歌手の西川貴教さんが12月12日に健康的な肉体を競うコンテスト「BEST BODY JAPAN 日本大会」に出場し、モデルジャパン部門の50歳から59歳を対象にしているゴールドクラスで優勝したことをTwitterとInstagramで報告。肉体美を披露し、「支えてくれた全ての方々」に心からの感謝の気持ちを伝えています。

西川貴教 TM 優勝 筋肉 大会 50歳にして優勝を飾った西川さん(画像は西川貴教Instagramから)

 11月に「BEST BODY JAPAN滋賀大会」に出場し、ゴールドクラスでの優勝とモデル部門での準優勝を伝えていた西川さん。50歳にして、バッキバキに鍛え上げた肉体を披露し、「挑戦することに遅過ぎる事は決してありません! 忙しさが体づくりの言い訳にならない事の証明です」と厳しくも未来に希望がある言葉を送っていました(関連記事)。

西川貴教 TM 優勝 筋肉 大会 スーツ着用姿でも胸板の厚さが尊いアニキ(画像は西川貴教Instagramから)

 それから約3週間、西川さんは「大津大会で準優勝だった悔しさをバネに『MODEL JAPAN GOLD CLASS日本大会』に初出場し、お陰様で初優勝する事が出来ました」と満面の笑みで優勝トロフィーを持った肉体美の写真を公開。鍛え上げた体躯を披露するたびに「どこ目指してるんだ」という声をかけられるそうですが、「誰かと同じ場所なんて最初から目指してません。僕だけの生き方で、僕にしか辿り着けない場所を目指しています」ときっぱり宣言。「皆んな自分だけの物語の主人公になりましょうよ」と“誰かの人生のエキストラ”ではなく、主人公を目指して日々、切磋琢磨しているとも明かしています。


 年齢を重ねてもなお進化し続けている西川さんに、ファンからは「全国大会という強者達の集まりの中で初出場で初優勝とかカッコ良すぎます」と祝福する声や「どれほどの努力の日々だったのか想像もつきません」と努力をたたえる声も。他にも、同じ大会に出場した人からは「最高にカッコよかったです! 沢山の勇気と感動をありがとうございました!!」と感謝する声も寄せられていました。

西川貴教 TM 優勝 筋肉 大会 2015年に公開された細マッチョ時代の写真。明らかに筋肉が進化している……!(画像は西川貴教Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.