ニュース
» 2020年12月14日 15時02分 公開

香取慎吾、LiSA「炎」を完コピするも……市松模様の半ズボンで日輪刀を振り回してしまう (1/2)

笑いあり、涙あり。

[百合野綾,ねとらぼ]

 タレントの香取慎吾さんが12月12日、公開中の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌であるLiSAさんの楽曲「炎」をカバーした動画をYouTubeチャンネルで公開。ネット上では「完全に心を持っていかれた」「なんか涙出ちゃった」など感激する声が多数上がっています。

LiSA『炎』-MUSiC CLiP- 再現して歌ってみた!
香取慎吾 LiSA 炎 「炎」をカバーした香取さん(画像はYouTubeから)

LiSA 『炎』 -MUSiC CLiP-

 LiSAさんが歌う「炎」のMVは10月13日に公開され、9300万回再生(本稿執筆時点)を超える人気を誇っています。そんなMVの完コピに挑んだ香取さんは、真っ白いワンピースを着たLiSAさんのごとく、全身白コーデで海辺にたたずんでいるシーンから再現。本気だ。

 香取さんの声に合わせて調節した低いキーという違いはあるものの、しっとりと歌い出し時に力強く声を響かせています。しかしサビを歌いきると、そっと黄色い帽子をかぶる香取さん……ではなく少年のようなYouTuber“しんごちん”に変身。

香取慎吾 LiSA 炎 しんごちんになってしまう(画像はYouTubeから)

 大サビでは、竈門炭治郎をほうふつとさせる市松模様の半ズボンを履きこなし、勢いよく走って日輪刀とおぼしき刀を振り下ろすなど、壮大なバラードとギャップのありすぎる展開に。もはや炭治郎ちん!

香取慎吾 LiSA 炎 躍動感ハンパない(画像はYouTubeから)

 そして、海の中に足を入れて立ち尽くすシーンで締めくくると、「さっっっっむっっっっ!」と走り去っていきました。真冬の海だからね。

 香取さんのカバーした「炎」は12日の公開から55万回再生(本稿執筆時点)を超える反響に。ネット上では「完全に心をもっていかれた」「香取さんの声がハマる」「心が浄化される」「強い歌唱力、表現力」「声量がすごい」という称賛の声や、「なんか涙出ちゃった」「不意打ちで泣いてもうた」など歌声に涙する人の声も多数上がっています。

 また、コント要素を入れてしまう香取さんに「めっちゃおもろいwww」「やっぱ2番からおちゃめに仕上がっていた」「さすがSMAP」「最高のエンターテイナー」といった反応も見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10