ニュース
» 2020年12月15日 17時00分 公開

あの「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」がさらに進化 2段式になっておかずも同時調理可能に

忙しいときの救世主になりそう。

[織部弓槻,ねとらぼ]

 ご飯とおかずを同時調理できる弁当箱が、サンコーから発売されました。最短15分でお弁当が出来上がります。同社は以前にも弁当箱炊飯器をリリースしており(関連記事)、今回発売されたのはその進化版とのこと。



 ごはんと一緒にコンビニおかずやレトルトカレー、冷凍食品などを温められるので、おうちでも職場でも、出来立てのお弁当が味わえます。下の段にお米と水を、上の段におかずを入れ、ふたをして待てば、最短15分で完成。おひとりさまや料理が苦手な人も助かる便利グッズです。

 上下段とも容量は300グラムで、上段はレトルトカレーの大盛りサイズに、下段はごはんの大盛りに対応しているので、たくさん食べたい人も満足できる仕様です。そして使用後は全て丸洗いできるので、弁当箱をいつでも清潔に保てます。後片付けも楽ちん仕様、ありがたい……!

 サイズは幅240×奥行き100×高さ113ミリ。価格は7980円(税込)で、サンコー直営オンラインショップにて販売しています。


商品写真


炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

炊飯弁当箱

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10