ニュース
» 2020年12月15日 23時09分 公開

菊地亜美、長女のお食い初めを報告 3カ月健診では気になることも「聞こえているのかすごく不安で……」 (1/2)

どうやら音への反応が鈍いとのこと。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 タレントの菊地亜美さんが12月15日、“こあみちゃん”こと長女のお食い初めをInstagramで報告しました。

菊地亜美 出産 娘 こあみ 長女 大きくなりました(画像は菊地亜美Instagramから)

 「少し前にした100日のお食い初め」と、鯛などの料理を前に長女を膝に乗せた写真を公開した菊地さん。「当然食べられないから最後は父母で美味しくいただきました 笑」と伝えながら、「これから食べ物に困りませんように」と娘の将来に思いをはせていました。

 また、YouTubeチャンネルでは長女の3カ月健診を振り返る動画も公開。母子手帳に記載されている質問に答える形で、長女の首の座り具合や育児への不安はないかなど、視聴者に伝えながら回答していく菊地さん。普段の育児について悩みはないようですが、長女について気になっていることが。

菊地亜美 出産 娘 こあみ 長女 不安に思っていることがあるようで(画像はYouTubeから)

 どうやら視野の外から呼びかけた際に、反応が鈍いことがあるそうで「ちゃんと耳が聞こえているのかすごく不安で」と菊地さん。夫とも「絶対3カ月健診で聞こうね」と話し合っていたとのこと。動画の後半では健診結果を報告していますが、まだ耳の穴が小さく検査できないのと、1歳〜1歳半にならないと詳しくは分からないといわれてしまったようです。

菊地亜美 出産 娘 こあみ 長女 まだ様子見かな……(画像はYouTubeから)

 心配なことはあるものの、身長体重は順調に増え、夜もぐっすり眠れているという長女。先輩ママたちからは「私の娘も3ヶ月検診の時耳元で鳴らしても反応全然ありませんでした 今6ヶ月ですが、徐々に反応してくれるようになりました」「うちの娘もその月齢の時、音鳴らしてもゆっくり向いてましたが今(7ヶ月)はパッと向いてくれます!」など、菊地さんの心配を和らげる声が寄せられていました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.