ニュース
» 2020年12月18日 21時36分 公開

加護亜依、YouTubeデビュー モー娘。の「恋愛レボリューション21」熱唱で平成がよみがえる

加護ちゃんが帰ってきた……!

[百合野綾,ねとらぼ]

 タレントの加護亜依さんが12月18日にYouTubeチャンネル「加護ちゃんねる」を開設。初回の動画から、2004年に卒業したグループ「モーニング娘。」の「恋愛レボリューション21」をソロで歌唱している姿を見せました。これこそがエモ。

加護亜依 YouTube モーニング娘。 か、加護ちゃんだーーー!(画像はYouTubeから)

加護が歌います? 【最初の曲はアノ、娘。曲】

 2000年からモーニング娘。として活躍した加護さん。YouTube開設のきっかけは、ファンからSNSを通じて寄せられた多くの要望だったといいます。グループ卒業後の10年間ほどライブや芝居をしていく中で、今でも自分の中に「歌手でいたい」気持ちがあると気付き、多くの人がカバー曲を披露するYouTubeを“歌う場所”に決めたそうです。

 記念すべき1曲目となったのは、モーニング娘。の「恋愛レボリューション21」。ジャズバージョンにアレンジされた同曲で、ジャケット衣装と同じ“青色”のニットを着こなし、マイクを握っています。加護さんは過去を思い出させる元気いっぱいな歌声と明るい表情で、軽く振り付けを踊りながらパフォーマンスを披露しました。平成なのか……ここは……?

加護亜依 YouTube モーニング娘。 声が全然変わらない(画像はYouTubeから)

加護亜依 YouTube モーニング娘。 これが無料で見られる世界(画像はYouTubeから)

 当時12歳で同曲を歌唱していた加護さんは「久々に歌ったのですごい緊張しました。でもすごい楽しかったです!」と心境を語り、1曲目に選んだ理由については「加護は『恋愛レボリューション21』でいろんな人に知ってもらえた」とグループ時代を回顧。さらには、1人で歌ったことから「あれ? いない」と他のメンバーがいないことにソワソワしたこともおちゃめに語っていました。

 加護さんのYouTube開設に、ファンからは「待ってました!」と歓喜の声が殺到。また、久々に歌う姿を見せたことに「20年たってもかわいい声に全身が震えた!」「青春です」「加護ちゃんの歌いっぱい聴けるようになるなんてえええええええ」「加護ちゃんが楽しそうにしゃべって、歌ってるのをこんなに見られて幸せです」など感激する声が多数上がっています。

 さらには、同日に辻さんが「恋愛レボリューション21」を踊っている動画をアップしていたことから「辻ちゃんは踊って加護ちゃんは歌って最高」「辻ちゃんとコラボしてほしい」などの反響も見られました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる