ニュース
» 2020年12月22日 13時00分 公開

「彼女の魂の歌声は時代に求められている」 Toshl、年齢差超えた熱いリスペクトでLiSAを泣かせる

LiSA「かみさまからこんなに嬉しくありがたく温かく強いメッセージ」

[小西菜穂,ねとらぼ]

 ロックバンド「X JAPAN」のToshl(龍玄とし)さんが12月21日、後輩シンガーのLiSAさんの歌声を絶賛するコメントをブログに投稿。「熱い魂と覚悟の歌声を力の限り届けてくださりありがとうございます」「尊敬申し上げます」とのメッセージに、LiSAさんも感激しています。

Toshl LiSA X JAPAN 龍玄とし ブログ 炎 紅蓮華 カバー 動画 Mステ コラボ 鬼滅の刃 LiSAさんとToshlさん(画像は龍玄とし公式ブログから)

 Toshlさんが初めてLiSAさんを知ったのは、たまたまつけたテレビ番組で放送されていたLiSAさんのライブ映像を通じて。過去にパフォーマンスの方向性に迷っていたころ、ある女性シンガーが自身を変えてくれたことを明かし、LiSAさんのライブから伝わってくる強いエネルギーで当時を思い出したとのこと。またLiSAさんのステージが、何より自分自身を解放して楽しめばいいとあらためて自身のパフォーマンスを見直すきっかけになったと明かしています。

 ToshlさんはLiSAさんのヒット曲「炎」に引っかけるように「聴く者の心の導火線に次々と火を放つかのような彼女の魂の歌声は今、この時代に求められている」と絶賛。「心に炎を灯して遠い未来まで」と歌詞を引用し、20歳以上年下の後輩シンガーへのリスペクトを表明しました。

 これを受けてLiSAさんは「夢かと思った。泣く」とTwitterを更新。大先輩のToshlさんは「かみさま」のような存在だとして「こんなに嬉しくありがたく温かく強いメッセージを」と感激しています。

 なおToshlさんは4月に放送された「ミュージックステーション3時間スペシャル」(テレビ朝日系)の投票企画を通じ、LiSAさんの楽曲「紅蓮華」をテレビで熱唱。このときもLiSAさんはTwitterで「感激」「大興奮」との感想をツイートしていました。

アカペラバージョン

 2人のやりとりには「LiSAとToshlがクロスする日が訪れるなんて感動です」と双方のファンから反響が。「大好きな人が大好きな人をリスペクトしてる」「神がこんなに言ってくれるの感動」と年齢差を超えた尊敬し合える関係に、感じいったファンも多いようです。また「コラボもあったらいいなぁ」と、これを機に2人が一緒に歌うことへ期待するコメントも寄せられています。

Toshl LiSA X JAPAN 龍玄とし ブログ 炎 紅蓮華 カバー 動画 Mステ コラボ 鬼滅の刃 コラボ何とぞ(画像は龍玄とし公式Instagramから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン