ニュース
» 2020年12月22日 16時00分 公開

「麻央の心が宿っている」 市川海老蔵、9歳長女がサンタクロースを気遣う“優しい手紙”にじわり感動 (1/2)

サンタの健康を思いやれる想像力よ。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが12月22日にSNSを更新。9歳長女の麗禾(れいか)ちゃんがサンタクロースに宛てて書いた手紙を公開し、「優しい子だ、、」と感動をあらわにしています。

市川海老蔵 麗禾 サンタクロース 麗禾ちゃんが書いた手紙(画像は市川海老蔵Instagramから)

 麗禾ちゃんは、クリスマスのプレゼントを毎年くれるサンタに感謝した上で、この時期に数えられないほどの家を巡るため、すっかりへとへとになってしまっているのではないかと推測。疲れを癒やしてもらうべく、手紙と一緒にコーラを用意し、「いつもありがとうございます」とつづっていました。サンタをいたわる子、初めて見たかもしれない……。

 海老蔵さんは朝にこの手紙を発見したといい、自分のことよりも他人のことをまず思いやる優しさに触れて、「麻央の心が麗禾に宿っている」とコメント。2017年6月に乳がんで逝去した妻・麻央さんの性格が娘にちゃんと引き継がれていることに、うれしそうな様子で「朝から幸せ感じます」と語っていました。

 麗禾ちゃんは過去にも、家族行きつけであるすし店のおかみさんが誕生日だと思い出し、お祝いの手紙を持って向かう、仏壇にそなえた水は毎日替えるなど、細やかな心配りを発揮。海老蔵さんも娘の様子を間近で見ながら、「自然な行動に頭が下がります」「忘れていた何かを思い出させてくれます」と、尊敬と感謝の思いをたびたびつづってきました。

市川海老蔵 麗禾 サンタクロース 仏壇に水をそなえる麗禾ちゃん(画像は市川海老蔵Instagramから)

 麗禾ちゃんが書いた手紙を見たファンからは、「麻央さんが娘ちゃんの中で生きてる証ですね」「麻央さんの心、しっかり受け継がれてますね」と、麻央さんゆずりだという温かい性格にじんとする声の他、「サンタさんにコーラってとこが、面白いです」「サンタさんへの労いメッセージ可愛すぎます」と、プレゼント配達で疲れているサンタにコーラをプレゼントするという子どもらしい発想にほっこりする声も寄せられていました。

市川海老蔵 麗禾 サンタクロース 父娘の2ショット(画像は市川海老蔵Instagramから)


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.