ニュース
» 2020年12月24日 15時30分 公開

“深津絵里”がクリスマスイブに突然のトレンド入り 伝説のCM連想させるNHKの手腕にバブル世代から反響

朝ドラ史上初の3人ヒロイン。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 NHKが2021年度後期の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のヒロインを12月24日に発表。朝ドラ初の3人体制となり、上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが演じます。

2021年 朝ドラ、ヒロインに深津絵里 クリスマスイブ カムカムエヴリバディ 連続テレビ小説 上白石萌音 川栄李奈 クリスマスエクスプレス 山下達郎 JR東海 CM 上白石さん、川栄さん、深津さん

 朝ドラ105作目となる「カムカムエヴリバディ」は、1946年から1951年にかけてNHKラジオ第1放送で放送された語学番組を題材にし、戦前から戦後、令和と異なる時代を背景に描くある家族の物語。大正生まれの安子役を上白石さん、その娘・るい役を深津さん、るいの娘・ひなた役を川栄さんが演じます。

 女優として30年以上のキャリアを持つ深津さんですが、朝ドラ出演は今回が初。ヒロイン抜てきに「105という数字の重みに責任を感じています」と並々ならぬ気合いを表明しており、オーディションを経て起用が決定した年下の2人と番組を背負っていくことへ「萌音さんと李奈さんと一緒なら怖いものなし! とてもとても心強いです」とコメントしています。

2021年 朝ドラ、ヒロインに深津絵里 クリスマスイブ カムカムエヴリバディ 連続テレビ小説 上白石萌音 川栄李奈 クリスマスエクスプレス 山下達郎 JR東海 CM 「カムカムエヴリバディ」

 若手の起用が多い朝ドラヒロイン枠にベテランを持ってくる意外性のあるキャスティングに、Twitterでは深津さんの名前がトレンド入り。「深津絵里が朝ドラ」と驚く声や「朝から深津絵里さんを拝見できるなんて嬉しい」との喜びが投稿されています。

 おりしもクリスマスイブの発表とあって、「そっか今日はクリスマスイブやね〜クリスマスエクスプレスか〜」「JRかと思ったら違うじゃないの」と往年のCMを連想する世代も。1988年にJR東海が放映した「X’MAS EXPRESS」CMは、クリスマスに新幹線のホームで彼氏を待つ少女の姿を描いたもので、CMソングに起用された山下達郎さんの「クリスマス・イブ」とともに話題に。当時15歳だった深津さんが同CMで見せた演技は長く語り継がれています。

2021年 朝ドラ、ヒロインに深津絵里 クリスマスイブ カムカムエヴリバディ 連続テレビ小説 上白石萌音 川栄李奈 クリスマスエクスプレス 山下達郎 JR東海 CM 35年連続週間TOP100入りとなったCMソング

 Twitterでは「クリスマスイブの日に、深津絵里さんが話題に上がるのは何か不思議な縁だね」「感慨深いですなぁ」と当時の思い出に浸ってしまうネット民が続出する一方で「クリスマスイブに深津絵里を当ててくるNHKのしたたかさ」と放送局の粋な計らいと推測するコメントも。“きっと君は来ない”と口ずさみつつ「これで雨が夜更け過ぎに雪へと変われば最高」とホワイトクリスマスを待つファンまで見られました。

関連キーワード

クリスマス | CM | JRグループ | NHK | CMソング | 流行 | 女優 | ドラマ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声