ニュース
» 2020年12月25日 12時35分 公開

「ちょっとだけ希望をもってしまった」 本田翼、「ぐるナイ」ゴチクビに意気消沈 悔しさで顔ゆがませる (1/2)

最後には何とか立ち直った姿も。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 女優の本田翼さんが12月24日にYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」を更新。同日放送の「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)内の企画「ゴチになります!」で、レギュラーメンバーを“クビ”になったことに悔しさをにじませ、「しんどかった」と漏らしています。

ゴチ

 2020年1月から同コーナーに出演していた本田さんですが、成績は総じて伸び悩んでおり、最終戦開始時点ではレギュラー陣6人のうち最下位からスタート。同じメンバーの田中圭さんが成績発表の場で最下位に転落する番狂わせを起こした結果、順位が1つ繰り上がったものの、クビ人数を決定するルーレットが「2人」を指したために敢えなく降板が決定。ショックで涙を流しつつ、別れを惜しむ周囲の声に見送られながら、感謝の言葉とともにスタジオを後にしていました。

 本田さんは生放送終了後、落ち込んだ顔つきで動画に登場し、視聴者に向かって「クビになってしまいました……」と報告。下から数えて2位という成績に降板を覚悟する一方、番組中に起こった数々のどんでん返しもまた頭をよぎったそうで、「『また来年も、みんなと一緒にゴチができるかもしれない』と、ちょっとだけ希望をもってしまった」と複雑な心境を明かしました。

本田翼 ぐるナイ ゴチ クビ クビになった心境を語る本田さん(画像はYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」から)

 番組残留の望みをわずかに抱いていただけに、ルーレットの残酷な結果が相当こたえたようで、大きくうなだれながら「なんか『ちょっとしんどかったな』とは思いました」とコメント。悔しさに顔をゆがめ、両手で顔をおおって「もう、本当に……!」とやりきれない様子をみせた後、なんとか明るい表情を取り戻し、これからはいち視聴者として新メンバーを見守りたいと元気よく宣言していました。

本田翼 ぐるナイ ゴチ クビ クビの悔しさを吐露(画像はYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」から)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10