ニュース
» 2020年12月25日 21時00分 公開

クリスマスツリーの“星飾り”で作られたロボットが想像以上のかっこよさ 「天才」「キン肉マンに出てきそう!」

特撮ヒーロー番組のスペシャル回に登場しそう……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 クリスマスイブに投稿された、ツリートップ(星の飾り)で作られたロボットが漫画『キン肉マン』に登場する超人みたいでかっこいいと話題になっています



 星形の顔に、ガッシリとした上半身、細かく指も表現された手足。そしてなにより立ち姿がかっこよく、照明を当てて撮影されたピカピカな1枚が、なんだか懐かしの特撮ヒーローといった雰囲気でたまりません。


工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 星の飾りから生まれたクリスマスロボット!


工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 ピカピカ反射した姿がまたかっこいい!

 制作したのは、造形師で紙製のロボット「カミロボ」の作者・安居智博(@kami_robo_yasui)さん。今回はホームセンターで「クリスマスデコレーション」の星飾りを10個買ってきて、それを細かく切り、針金でつないで造形しています。よく見ると、固定のためにねじられた針金がいくつもあるのが確認できます。発想も技術もさすがのクオリティー!


工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 制作に使われたクリスマスデコレーション

工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 制作風景

 安居さんは今年(2020年)の2月、お風呂で遊ぶ「アヒルのおもちゃ」7個で全身可動の人形を作って大きく話題に(関連記事)。他にも「鼻メガネ(20個)」や「フエキのりの容器(10個)」「シャボン玉の容器(24個)」を使って作った人形から、CGで作られた「江戸切子のヒーロー」(関連記事)など、さまざまタイプの作品を公開して多くの人を楽しませています。


安居さんが2020年に作った立体作品の一部


工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 おもちゃの「アヒル」7個で作られた全身可動の人形(関連記事


工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 フエキのりの容器を使った作品。その後公認のアート作品として販売も行われました(関連記事

工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 シャボン玉の容器でもこんなにかっこいい人形が完成

安居さんによるCG作品



工作 ホームセンター クリスマス デコレーション 星飾り ロボット 安居智博 美しくかっこいいビジュアルが大きく話題になった「江戸切子のヒーロー」(関連記事

画像提供:安居智博(@kami_robo_yasui)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10