ニュース
» 2020年12月25日 21時24分 公開

「なにか大きいものから解放された気持ち」 川口春奈、「麒麟がくる」撮了での晴れやかな笑顔が戦国一の美女(1/2 ページ)

お疲れさまでした!

[のとほのか,ねとらぼ]

 俳優の川口春奈さんが12月25日、帰蝶役で出演しているNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の撮了をInstagramで報告。コメント欄では、ねぎらいの言葉が多数寄せられています。

川口春奈 帰蝶 麒麟がくる 沢尻エリカ 撮了を報告した川口さん(画像は川口春奈公式Instagramから)

 川口さんは2019年11月、降板した沢尻エリカさんの代役として急きょ帰蝶役を演じることが決定。代役として出演することや放送直前での出演決定に背負うものは大きかったようで、クランクアップを迎え「とんでもない重さの、とんでもない大きさの、なにか大きいものから解放された気持ちです」と身軽になったことを明かしており、公開された写真で晴れやかな笑顔を見せています。

川口春奈 帰蝶 麒麟がくる 沢尻エリカ Instagramで初めて公開した帰蝶ショット(画像は川口春奈公式Instagramから)

 また、役を全うした1年を「不安で苦しくて、プレッシャーを感じる日々でした」と回顧。「どこにいても何をしていても大河のことが頭の中から離れず、こびりついてて」と気を抜く瞬間すらなかったことを明かしていますが、「応援して声をかけてくれるひとがたくさんたくさんいて、私を支えてくれるスタッフがたくさんいて、背中を押してくれて、頑張ることが出来ました」と周囲のサポートやエールのおかげで走り抜けられたことに感謝の気持ちをつづっています。

 川口さんの撮了報告にコメント欄では、「急な登板と言うプレッシャーを跳ね除けやりきった姿は尊敬しかありません!」「色々大変だったと思いますけどめっちゃかっこよかったです」「一年間おつかれさまでした」といったねぎらいの言葉が多数寄せられており、「素敵な帰蝶ありがとう」と感謝の言葉が届いています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10