ニュース
» 2020年12月27日 13時56分 公開

石黒彩、夫・LUNA SEA真矢の新型コロナ感染で謝罪 「謝らないで下さい」「誰が悪いワケじゃない」とエール届く (1/2)

今は何が起きてもしかたがない……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントの石黒彩さんが12月27日にブログを更新。夫でロックバンド「LUNA SEA」のドラムを担当する真矢さんがCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染したことを報告し、「心より深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。

石黒彩 夫 真矢 LUNA SEA さいたまスーパーアリーナ 新型コロナ 感染 真矢さん(画像は真矢Instagramから)

 真矢さんは26日、さいたまスーパーアリーナで開催予定だった「LUNA SEA」2DAYS公演初日の朝に体調不良を訴え、PCR検査を受けたところ開演直前に陽性が判明。同公演は延期が発表され、真矢さんはTwitterで「この日を心待ちににしてくれてたファンのみんなには、本当にご迷惑をお掛けしてます。 本当に本当にごめんなさい。 今は療養に専念して必ず再会を約束したいと思います! この度は本当にごめんなさい」と謝罪していました。


 石黒さんは、「主人であるLUNA SEA真矢が 体調不良のためPCR検査を受けた結果、陽性が確認されました」と自身のブログで報告。石黒さんの検査結果は陰性で、子どもたちは検査実施が決まった段階であることを明かしており、「関係各位の皆様、そして何より、いつも応援してくださっているファンの皆様に、大変なご迷惑とご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません」と真矢さんと同じく真摯に謝罪の言葉をつづっています。

石黒彩 夫 真矢 LUNA SEA さいたまスーパーアリーナ 新型コロナ 感染 石黒さん(画像は石黒彩オフィシャルブログから)

 公演当日の事態とあって2人は謝罪の言葉を並べていますが、ファンからは「彩さんも真矢さんも謝ることないです。直前に開催延期を聞いた時はショックでしたが今は誰が感染してもおかしくない状況です」「誰が悪いワケじゃないですよ。彩ちゃんも真矢さんも、謝る事ないです!」「あやっぺが謝らなくていいんですよ!」「真矢さんが自分を責めてないか心配ですし、回復を祈るばかりです」など温かなコメントが多く寄せられています。

石黒彩 夫 真矢 LUNA SEA さいたまスーパーアリーナ 新型コロナ 感染 「LUNA SEA」(画像は真矢Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.