ニュース
» 2020年12月31日 18時30分 公開

東尾理子、謝罪から8カ月ぶりにブログ更新 「どんな風にどんな面下げて……」と葛藤明かす

東尾さん「たくさんの方々にご迷惑をお掛けし、たくさんの方々に支えられた今年」

[深戸進路,ねとらぼ]

 プロゴルファーの東尾理子さんが12月30日、夫・石田純一さんのCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染に至る軽率な行動をわびた4月以来となるブログを更新。現在の心境を明かしています。

東尾理子 ブログ 石田純一 新型コロナ 感染 沖縄 東尾さん。2019年12月の写真(画像は東尾理子オフィシャルブログから)

 石田さんは緊急事態宣言中の4月11日に仕事で沖縄県を訪れ、東京に戻ってからPCR検査を受けたところ陽性が判明。感染の時系列が明かされた際には批判的な意見も多く集まり、4月16日には東尾さんが「仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」とブログで謝罪する事態となっていました。

 謝罪投稿を最後に、10年以上続けていたブログの更新が途絶えていた東尾さん。新年が目前に迫ったこの日、「(ブログを)再開するのに、いつどんな内容でどんな風にどんな面下げて、、、」とさまざまな葛藤を抱えつつも、「2020がもうすぐ終わってしまうのに、このままでは終わりたくないな、、、と思い腹を括って(若干大袈裟ですが、それくらいの気持ち)」とブログ再開を決断したことを明かしています。

東尾理子 ブログ 石田純一 新型コロナ 感染 沖縄 4月15日撮影、新型コロナによる肺炎で入院していた石田さん(画像は東尾理子オフィシャルブログから)

 やはり石田さんの一件は大きな出来事だったようで、「たくさんの方々にご迷惑をお掛けし、たくさんの方々に支えられた今年」と2020年を振り返った東尾さん。「『感謝します。』この言葉を今までで一番思い、伝えた年だったかも」と周囲への感謝を言葉にしており、最後には「まだまだ普段の生活へは程遠い日々。そんな中でも、感謝の気持ち、許す心、そして笑顔を忘れずに過ごしたい」と新年に向けた思いをつづっています。

東尾理子 ブログ 石田純一 新型コロナ 感染 沖縄 石田さんが退院時に発表した直筆メッセージ(画像は石田純一オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.