ニュース
» 2021年01月06日 12時40分 公開

「EXIT」がチャラ男封印の黒執事姿に 「HUNTER×HUNTER」PRの“丁寧すぎる”言い換えが伝わらなくてやばたにえん(1/2 ページ)

逆に意味なくなるやつだ。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹さんとりんたろー。さんが1月5日、ことば遊び新感覚スマホRPG「共闘ことばRPG コトダマン」と、人気漫画「HUNTER×HUNTER」のコラボWebCM「日本一“チャラくない”出口篇」に出演。派手な髪色や格好を封印した黒ずくめの執事服に身を包み、いき過ぎなほど丁寧な口調でのPRを披露しています。

動画が取得できませんでした
【コトダマン】ハンターハンターコラボ_『日本一“チャラくない”出口篇』_前半

 「EXIT」ならぬ「出口」と名乗る2人は、シャンデリアやろうそくの光がまたたくゴージャスな空間に登場。オールバックにキリッとした表情の兼近さんが、「このたび、コトダマンというスマホゲームの狩人×狩人コラボレーションに、血圧上昇ぎみな近ごろのワタクシで……」と、言い慣れない固めの丁寧語に少しばかりつっかえつつも、サービス開始へ期待感いっぱいにコメント。……“狩人×狩人”って?

EXIT コトダマン 兼近大樹 りんたろー。 コンビ名も丁寧になってます

 カチッとした七三分けにして知的なタッチの眼鏡をかけたりんたろー。さんも、相方のあまりに不自然すぎる「言い換え」を聞きとがめ、「そこは“HUNTER×HUNTER”で結構ですよ」と笑顔でツッコミ。ところが、兼近さんの調子は変わらず、「……しかしながら、コトダマン先輩が申し上げるには、登場キャラ数24体、コラボ期間約1カ月という、控えめに申し上げましても誠に理解の範疇を超えた、圧倒的な超最強コラボレーションでございます!」と、チャラ語と丁寧語をごちゃ混ぜにしながらサービスの素晴らしさをひと息にアピールしていました。なんだか舌かんじゃいそうだよ。

EXIT コトダマン 兼近大樹 りんたろー。 なんとなくすごいことは分かった

 落ち着いた様子を崩さなかった兼近さんですが、いつもと違う丁寧語の使用にだいぶ苦労したとみえ、CMと同時公開されたメイキング映像では、何度となく襲いくる舌のもつれに「すみません……」「いやぁダメだ!」と悪戦苦闘を続ける姿が登場。

動画が取得できませんでした
【コトダマン】メイキング・インタビュー『日本一“チャラい”EXIT篇』『日本一“チャラくない”出口篇』
EXIT コトダマン 兼近大樹 りんたろー。 台本を手に格闘を続ける兼近さん

 苦笑いを浮かべた兼近さんの「俺のNGいっぱい撮られてる……」というつぶやきを聞きつけ、りんたろー。さんがおなじみのチャラポーズを取りながら「怖いぞー」とイジりにかかる場面もみられました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.