ニュース
» 2021年01月12日 21時00分 公開

「猫の皮をかぶった人間?」「ボス感すごい」 自分のことを“猫”と自覚していない猫ちゃんが王者の風格

前世は王様かおじさんに違いない。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ボスか王様か、はたまた“おじさん”か――そんな自分のことを「猫」だと自覚していない猫ちゃんの姿が話題になっています



 ソファの真ん中に、仰向きで両前足を横に開いてくつろぐ姿は、もはや大きな組織のボス。猫だと自覚していないどころか、膝に猫を乗せてなでているのが似合いそうなくらいの貫禄があります。周りにいる猫たちも従者に見えてくる不思議。


猫だと自覚していない ねこ ソファ 座り方 堂々 王 真ん中の猫ちゃんの王者の風格よ

猫だと自覚していない ねこ ソファ 座り方 堂々 王 貫禄がすごい

 投稿したのは飼い主のにゃんこ御殿(@nyankogoten14)さん。今回ボスとなった猫ちゃんは、男の子の「チャ太郎」くんで、普段から人間みたいな寝相やくつろぎ方をしているそうです。時には、ソファで横になってテレビを見るようなポーズも。その“おっさん”感がまたかわいらしくて笑顔になる!






 にゃんこ御殿さんのお家には複数の猫ちゃんがおり、いずれも里親募集から迎え入れた子や直接保護した猫たちです。現在は、保護したときに妊娠していた女の子の猫「めん」ちゃんから生まれた、5匹の子猫たちの姿も見られ、よりかわいいが渋滞する幸せな日常を見ることができます。

 Instagram(@nyankogoten14)や、YouTubeチャンネル「にゃんこ御殿」でもそのかわいい姿が公開中です。






画像提供:にゃんこ御殿(@nyankogoten14)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.